スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラリピと不動産投資は似ている

2012年03月15日 01:36

不動産投資をやっている友人がくれた本です。

誰も書かなかった不動産投資の出口戦略・組合せ戦略

以前、為替の本を上げたので、その御礼とか(笑)
基本的なことしか書いてないけど、オススメだよ、とのことですので合間合間で読んでいますが、なかなか面白い。

別にすぐ不動産投資をやる気はなくても (自分もないけど) 、特に「賃貸派」の人は読むといいと思いますね。
貸し手側のマーケティングについていろいろ書いてあるので、物件のポイントが掴みやすくなるし、ひょっとしたら家が欲しくなるかもしれません。

続きを読む

レバ1で日経平均CFDトラリピ

2012年03月08日 07:00

先週末は子供にせがまれ、仕方なくドラえもんの新作映画に連れて行った。
ビール(オィ を飲みながら鑑賞したが、新しいドラえもんの声にはどうも馴染めん。
妙に道徳っぽい要素が入っているのも引っかかった。
昔の「ドラえもん」とは違うんだな。。
しかし映画を見ながらのビールはなかなかいいな。

さて。
本日は以前から暖めていたアイディアを軽くご紹介します。

続きを読む

ジュンコちゃんのトラリピ利確幅診断

2011年12月25日 10:53

ジュンコちゃん(最大順行幅)は「自分のポジが有利な方向に最大どのくらい動いたか?」を示す。
計算は単純で、例えば寄り引けロングの場合 "最大順行幅 = クローズまでの最高値-始値" でよい。

ところで、この概念は「トラリピの利益確定幅の算定」にも活用できる。
一般的には、トラリピEAを使ってMT4のストラテジテスターによる最適化を行うのだろうけど。

続きを読む

ブラウン運動+潮汐=トラリピ

2011年10月29日 20:20

今回の記事はノーベル賞もんです。(うそ)

続きを読む

ユロスィトラリピとか

2011年10月22日 08:51

「ユロスィトラリピ」が最近流行のようです。
えっ、ユロスィトラリピってナンですかって?

スイス国立銀行(以下スィ銀)が表明している「EUR/CHFは1.2000を下限として介入」を信じて行うトラリピ運用のことです。
底値が 1.2000 と決まっているから、EUR/CHFロングしても含み損は一定以上進まないよん、という理解です。

↓スィ銀の「決意」
http://www.snb.ch/en/mmr/reference/pre_20110906/source/pre_20110906.en.pdf

続きを読む

リスクオン通貨ペアでのトラリピはローリスク?

2011年10月16日 03:02

リスクアペタイトの定義。

・リスクオンでは運用系通貨は買われ、安全通貨は売られる。
・リスクオフでは運用系通貨は売られ、安全通貨が買われる。

AUD/JPYのように運用通貨/安全通貨のペアだと、それぞれ逆方向のベクトルがかかり、振れ幅も大きくなりやすい。
よって含み損的には苦しくなる。
ならば、同一傾向を持った通貨ペアでトラリピをやればローリスクになるといえるか?
どうでしょう。

続きを読む


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。