スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通貨の相関

2011年11月03日 20:41

日足ベースの各通貨の「前日比対数変化率の相関関係」を抽象化した図。
毎日複数通貨のチャートを見ている人は「ぱっと見」でしっくり来ると思うが。

20111103.gif

青が正相関で赤が逆相関。
線が太くなるほど相関係数が 1 又は -1 に近くなる。
線が繋がっていないのは、相関関係が0に近いことを意味する。

さて何が言えるでしょう?

続きを読む

リペイント

2011年10月26日 00:18

CADがメッチャ下げてますね。
何事か? と思ったらカナダ中央銀行がGDP見通し下方修正発表とか。
それにしてもサゲたね。



ここで言うリペイントとは、インジケーターがチャート上で「描き直されること」です。
使える! 使えない!

・・・賛否両論あるようですが、さて? 

続きを読む

月利2000%の手法

2011年10月10日 07:12

お勧め投資書籍へのリンクをサイドに張ってみた。
現時点でのマイベスト2。
タープ博士の「魔術師たちの心理学」はとてもしっかりした内容で、メンタル管理以外にも広い範囲が網羅されているお得な一冊。
詳細は過去にも紹介したので割愛。

もう一冊、良いと思っているのが、「トレーディングエッジ入門」。
「流動性プール理論」のパートがお勧めで、自分の場合、成績向上の為のヒントが得られた。
アマゾン書評をみると評価は割とバラバラで、内容も万人向けとは思わないが、壁にぶつかっている人は読んだらブレイクできるかも?



さて、本題。
煽り的なタイトルでチョイとゴメンナサイだが、実際あるんですよね、こういうの。

続きを読む

BBスクィーズ

2011年09月17日 06:49

ストップ含み損!  ~ロスカット、もうみたくない~

なんちゃって。

KO線キャンペーンポスター風のコピーで纏めてみました。
明るい家族計画の為にもストップは入れましょう。


・・・さて、ボリンジャーバンド(B_Band)ってかなり人気のテクニカル指標らしい。
みんなが使っている、ということは集団心理が適用しやすいということ。
それに、標準偏差ベースとは言っても確率的に状況が理解できるのでわかりやすい。
自分も好きですね。

20110917_2.gif
↑GBP/JPY 30min足。ボリバンスクィーズからのブレイクアウトに至る様子(白囲い)

続きを読む

3σ-Reversal

2011年09月04日 09:53

ボリンジャーバンドのバンドに沿って値が動くことを「バンドウォーク」という。
2σのバンドウォークは良く発生するが、流石に3σに到達すると反転することが多い気がした。

ツウわけで、3σにタッチしたら逆張りする "3σ-Reversal" ってのを考えてみた。
いわゆる「平均回帰戦略」ってヤツですね。

20110904_3.gif
↑クリック拡大 矢印のところで "えんとりぃ"

続きを読む

外部フィボナッチ

2011年08月24日 06:15

ニーズの把握の為、時折"アクセス解析"というのをしておりますが。
ほぼ毎日、「豪ドル 買い時」「ドル 買い時」というフレーズで検索サイトから飛んでくるお客様が居ります。

もしも飛んだ先のブログに「豪ドル、買い時です!」と書いてあったらイェイ、とロングするのでしょうか? 
で、ポジ持ったとして、それから?

・利食いはどこで?
・ストップはどこに?
・ストップ置かないなら、どの程度の最悪想定でどの程度の期間ホールドするのか?
・その場合資金に対するポジションサイズは適切か?
・ブロガーがブログ書いた時の状態と現在のタイムラグで情勢が変わっていたらどうするのか?

すっげ気になります。
親切なブロガーさんなら利食い目標くらいは書いてくれるかもしれませんが。

201108241.jpg
↑会時ってな~に? 

続きを読む


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。