スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪ドルトラリピ基本形・1.5円刻みの実力は?

2010年09月07日 00:01


買いトラップ
通貨 AUD/JPY
証拠金 50万
トラップ間隔 1.50円
利益確定幅 1.50円
トラップ開始レート 80円
逆張りトラップ本数 50本
トラップ1本当りの通貨単位 0.1万通貨
証拠金率 2.5%



現在暗いソラは上記の条件で超安全運転トラリピを実践中。
このトラリピのリスクとリターンについて紹介したい。

■まずはリスク
下のグラフがこのトラリピの損益分岐曲線。
赤い線と青い線の交点、即ち1豪ドル=45円がロスカットレート。
証拠金率100%を割り込んだらロスカット、という設定だ。

豪ドル15円

1豪ドル=55円が史上最安値だから、かなりのローリスクといえる。

トラップの開始を直近高値付近の88円に合わせても、ロスカットレートは1豪ドル=50.5円。
コレでも充分にローリスクだ。


■続いてリターン
2010年5月10日からの確定益はスワップ込みで、およそ23,000円。
月平均5回程度リピートしている計算だ。
現在のスワップを差し引いた含み損は約7,000円だ。

年利換算すると、確定益ベースで18%。
損益ベースで12%。

1豪ドル=45円になったら全投資額失ってしまうリスクはあるが、年利12%の投資商品というのもなかなかないだろう。

難しい事を考えるのが苦手!という人にオススメだ。


■ちなみに
グラフは暗いソラ作成の「トラリピ損益分岐点計算エクセル・元気トラリピ君」を使用している。
今回は使用していないが、ヘッジを掛けた場合にトラリピの損益と合成してくれる機能も付いている。

もう少し練りこんだら配布する予定だ。



↓全自動トラリピの口座開設はコチラからどうぞ



Click応援ヨろピクね!
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/98-bf8335d3
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。