スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全自動トラリピ1000通貨 VS 手動トラリピ1000通貨

2010年07月19日 16:34


遂に祭りが来たな。
本日より、M2J 全自動トラリピ1000通貨開始だ。

ここで手動でトラリピをやっている人が悩むのが、全自動にするべきか、しないで済ますか、だろう。

■手数料の重み??
今時マネースクウェアジャパンは、往復0.1円の手数料がかかる。
この手数料をどう考えるかが分かれ道だ。


■手数料検討!
往復0.1円ということは、1000通貨 1円の利益確定幅で 1回リピートした場合、M2Jの方が100円分不利。
リピート回数で言えば、

手動トラリピ:10回=自動トラリピ:11回  だ。


■リピートを取りこぼす可能性があるかないかで判断する
手動トラリピの場合、1回リピートを取りこぼしてしまうと全自動とトントンになる。
2回リピートを取りこぼしてしまうと、全自動の方が利益が上がる。

オレは1年くらい、大体1日1回のログインで注文を出してきたが、経験的には以下のような感じだ。

●豪ドル/円の場合
50銭刻み → 全自動が有利
1円刻み → 全自動が有利
1.5円刻み → 手動が有利

●ユーロ/円の場合
50銭刻み → 全自動が有利
1円刻み → 全自動が有利

1.5円刻み → 手動が有利

●米ドル/円の場合
25銭刻み → 全自動が有利
50銭刻み → 全自動が有利

1円刻み → 手動が有利

●南アランド/円の場合
10銭刻み → 全自動が有利
25銭刻み → 自動が有利

50銭刻み → 手動が有利

参考にして欲しい。

■ところでオマエさんはどうするの??
うむ。
全自動に替えたいが、手動トラリピが今のところ含み損なので。
円安になったら資金を移動させる予定だ。

それに、今日は1000通貨初日だからサーバーダウン、なんてあるかもしれないしな。



<参考 M2J 1000通貨トラリピ特設ページ>

http://www.m2j.co.jp/toraripi1000/index.html



Click応援ヨロピクね
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/65-388ffc0e
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。