スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛恨の極み

2013年05月19日 17:59

N225は15000円回復。


20130519_1.jpg
N225 月足

直近20年の中心値は16383円。
長期で考えた場合、個人的に買っていいと思えるのは今の水準が限度かな。


一方、心配なのは国債。


ttp://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi

ttp://globalmarketwatch.net/mt/2008/01/post-5.html


既にあちらこちらで噂されているが、価格は下がって、利回りは上昇。
ある程度株高と連動するのは当然としても、円高の時のように過剰に売られる懸念がある。
国債の利廻りがどう推移するかがポイントだな。

しかし痛恨の極みなのは、アベノミクスのタイミング。
今自分がいる業界に関して言えば、アベノミクスが来る前に海外に移転した、或いは息絶えてしまった会社が多い。

死んだものに栄養を与えても生き返らない。
或いは、リストラリストに名前が載ってから勤務態度を改めてもムダ。

もう一年早ければもっと高い効果が出せたのになぁ、と思う。
アベノミクスの悪影響はこれから必ず現れるもので、やはり個人レベルで対策するほかないな。



■読解力の問題?
慰安婦発言で橋本氏曰く、「日本人は読解力が不足」とか。

まぁ、あれだよね。

専門家同士の話し合いならともかく、一般の人に考え方を発信する時は、誤解を産まないような表現で意見することが大切だと思うね。

入社当時、上司がよく「小学生にも分かるようなプレゼンを心がけろ」と言っていたが。



時折更新
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村


コメント

  1. Tansney Gohn | URL | SNAM66t2

    Re:痛恨の極み

    くらいそらさん、おはようございます。

    > 個人的に買っていいと思えるのは今の水準が限度かな。
    そろそろ買うには キケンが危ない 領域ですね。

    > 一方、心配なのは国債。
    満期まで持つ予定のナマ債券なら良いですが、国内債券ファンドは要注意ですね。
    利食い後ローリスクアセットへ待避するならキャッシュのままが安心かと・・

  2. くらいそら | URL | d8NjtksI

    Tansney Gohnさんおはようございます。

    >国内債券ファンドは要注意ですね。

    基本的には株高と表裏一体だと思うので、押し目というより売り目線ですね。

    株の上昇力が力尽きた時にまたバランスを見直そうと思います。

  3. WIN | URL | -

    Re:痛恨の極み

    >もう一年早ければもっと高い効果が出せたのになぁ

    やはり、民主党の経済政策がだめだったんでしょうか?
    個人的にはなぜ円高を止めなかったのか、非常に疑問です。。。

  4. くらいそら | URL | d8NjtksI

    WINさんおはようございます。

    最初は円高容認してましたしね。

    製造業は一度海外に出て行ったら戻ってくるのは大変。
    そして、その分内需は確実に減る。
    ヘッドオフィスだけ儲かっても、国内の経済格差が増すばかりですね。

    とは言え、電力危機のときは、円高で助かったのも確かでした。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/461-34b01c3a
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。