スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確率のゲーム

2013年03月21日 21:13

ソーシャルネットワークゲームで、例えば普段出現率5%のレアカードが出る確率が3倍、つまり15%というキャンペーンが1回限りで開催されたとする。

このとき3回ガチャを廻し、とても強運なことに3連続でレアカードがゲットできた。
(3連続レアは確率的には約0.3%)

ガチャはあと2回廻すことが出来るが、もっとレアカードが欲しい状況であるとしたら、これ以上廻すべきだろうか?


・・・

正解は、廻すべき。

理由は「キャンペーン期間中のレアカード出現確率は一律」だから。

つまり、過去にいくつレアが出たかは、その後に廻すガチャの確率には影響を及ぼさないワケです。

まぁ、よく言われる話だけどね・・・




この前提で、レアカードをゲットする確率を上げるための堅牢なアプローチは「ガチャを廻す回数を多くすること」。

ガチャの場合、必要コストは一定なんで、多く廻すには金を大量投入する (或いは、キャンペーン以外の時には廻さないで我慢する) しかないのだが、トレードの場合は枚数のコントロールが可能。

キャンペーン期間を見分ける事が出来れば、確率のゲームに淡々と身を委ねるのみです。



■インヴァストCFDサービス終了

>諸般の事情により平成25年9月13日(金)取引終了時をもちまして、
>サービスの提供を終了させていただくこととなりました。
>平成25年4月29日(月)以降、新規のお取引を停止させていただきます。

http://www.invast.jp/cfd/information/2013/03/21-1810.html


これは良くない流れですね。



保守更新?
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村


コメント

  1. grain | URL | mQop/nM.

    Re:確率のゲーム

    こんばんわ。
    CFDは業界として縮小傾向ですよね。
    個人的にはクリックのCFDが生き残ってくれれば。とは思うのですが。

  2. Tansney Gohn | URL | SNAM66t2

    Re:確率のゲーム

    > インヴァストCFDサービス終了
    そうなんですか・・。
    CMCが止めましたからカバー先に困ったんでしょうね。

  3. くらいそら | URL | -

    grainさんへ

    はじめまして…ですかね??
    株価指数なんかは長期ならインデックスファンドでもいいのですが、小回りはきかないですからね。

    本当に、良くない傾向だと思いますです。

     

  4. くらいそら | URL | -

    Tansney Gohnさんへ

    インヴァストCFDって元はGFT系だったと思ってましたが、その後CMCに移ったのでしたっけ?
    最近統廃合が多く、その辺さっぱりです。

    この調子ではFXも危ないですね。

  5. Tansney Gohn | URL | SNAM66t2

    Re:確率のゲーム

    おっしゃる通り、カバー先はGFTでした。汗;

    >この調子ではFXも危ないですね。
    FXの方も牛丼の安売りみたいになってますね。

  6. くらいそら | URL | d8NjtksI

    Tansney Gohnさんへ

    FXは淘汰されるだけで最終的にはどこかしかは生き残るでしょうが、CFDは全滅の可能性もありそうなんで心配してます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/458-7268bb0d
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。