スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本株リミット

2013年02月01日 00:02

底練りで買った日本株ポジションをどこで利確すべきか? って言うのが本日のテーマ。

ニュースなんかで10000円台回復、という表現を良く見かけるが、回復の反対語は失墜?らしいので、今まで日本株は失墜してたってことになるのかな。

20130131_1.gif
N225 月足 + USD/JPY

N225(先物)の下にドル円のチャートをつけてみたが、同じ1ドル90円でも1995年当時と今は株価がまるで違う。
まぁ、失墜って言葉も妥当かも。

■リミット
で、10000円回復とは言え、月足で見るとまだまだ底値に近い。

株高・円安トレンドがどこで止まるかわかんない以上、全決済では大きな利益を逃す可能性あり。
逆に上げてく方向に100%確信があるならリミット無しですが、日本株はちょっとした事ですぐ大きく下げますんでね。

自分としてはそこまでの確証もないんで、直近20年チャート底値の20%戻しってことで、利確ポジションも全体の20%。
或いは手堅くもう少し多目・・・ってあたりが無難かな。

実際どの程度リミットするかは、残り運用期間と相談してになると思いますが、期間が長い人は強気にホールドでもいいでしょう。

若干の裁量を加えたトラリピに近い感覚ですね。


■政策金利が高くなれば・・・
そこそこ先の未来、日本円の政策金利が充分高くなれば、逆に日本株同士の両建て。
例えば金利調整無しのN225先物のロングとN225 CFDショートで差損を完全に吸収した上、CFDの金利調整分プラス・・・の状況もありえる。

まぁ、そんな状況なら定期預金でもいいだろうし、例えマイナススワップでも円売り外貨ロングで大きな含み益か。

それ以前に、国内生産海外シフトの影響で円安でも貿易赤字のままで、原油やNガスが思うように調達できず、電力費も高騰して国内産業も停滞。
仕事もなく物価も上がり、株もズタボロで投資どころではないカオスな状況とか。

あまり考えたくもない話だが、非効率な財政支出が続けば可能性ゼロとも言えんよね。



「国庫残高21700円」 とかね。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村




コメント

  1. Tansney Gohn | URL | SNAM66t2

    Re:日本株リミット

    ドル円は日本の貿易統計が赤字なので以前よりも高くなるかもしれないですね。赤字の原因の1つは原発が止まっているために燃料費が高騰しているためですから、簡単には解消しないと思います。

    日本株以上にあげているJリートもどうするか悩んでいます。とりあえず今の個別を扱い易いETFに束ねてトレーリングストップを入れようかと。

    >「国庫残高21700円」 とかね。
    ジンバブエですね。小学生のお年玉より少ない。。

  2. WIN | URL | -

    Re:日本株リミット

    つき足で見ると確かにまだ安値と思えますね
    ちなみに私は10万投資したものが12万になったら2万分現金化というやり方と20万になったら10万現金化というものの2通りをチャレンジしています

    なにせ、投資の経験が少ないので何でも試行錯誤です^^;

  3. くらいそら | URL | d8NjtksI

    Tansney Gohnさんへ

    >赤字の原因の1つは原発が止まっているために燃料費が高騰しているためですから、簡単には解消しないと思います。

    電力費は日本経済復興のキーになりますから、原発廃止でもあまり企業にしわ寄せが行かないよう配慮してくれないと蛸が自分の足を食べるみたいになっちゃいますね。


    >日本株以上にあげているJリートもどうするか悩んでいます。
    >とりあえず今の個別を扱い易いETFに束ねてトレーリングストップを入れようかと。

    含み益なら週足ATRの2倍とか3倍でトレールを入れておくと、少々のノイズにはかかりませんし、本格的に転換した時には保全されるので自分はそうしてます。

  4. くらいそら | URL | d8NjtksI

    WINさんへ

    リスクとって底値付近で買ったのだから、葉を見て森を見ずってことはやめないとね、と思ってこの記事を書きました。
    含み益の時に決済するのは簡単なんですけどね。

    >投資の経験が少ないので何でも試行錯誤です^^;

    そうですね。
    長期のスイングだと、手法に慣れた頃にはもう取り崩して生活するようになっちゃってるかも。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/455-ca4b612f
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。