スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラップ利確幅の移動平均

2012年10月15日 05:25

産革機構と国内企業、ルネサスへ2千億出資・・・とか。
とりあえずは歓迎したい動きだが、これでまだ当分はルネエレは赤を垂れ流しそうな予感。

ルネサスの主力商品であるマイコンは、需要は堅調ながら単価が安すぎる。(たぶん)
不採算事業を黒字化するには、出資企業へ売っている商品で利益を取らないと、かな。

当然、合理化も必要でしょうが。

■トラップ利確幅の移動平均
さて。
トラップ最適利確幅の確認方法は幾つかありますが、MT4のバックテストでオプチマイズした数字を使っている、という方は多いのでは?

これは自分も有効な方法だとは思いますが、バックテストでは「テスト期間で一律の値しかわからない」という点には注意。

過去もっとも好成績を叩き出した利確幅でも、例えばその値がもっとも有効だったのはバックテスト期間前半だった…という情報までは得られないのです。
つまり、何も考えずにもっとも成績が良かった数字をチョイスしただけでは、現在の相場にフィットしていない可能性があるわけです。


対策としては

・バックテストの期間を区切って傾向を確認する
・True Rangeの移動平均を見る


以前も軽く紹介しましたが、拙作インジケーター「ATR_Multi.mq4」を使うと、TR(True Range)の移動平均(ATR)がマルチペアで計測できます。


20121015_3.gif
ATR_Multi.mq4 日足 ドルストペア比較。(クリック拡大)

直近では全体的にボラ低下中。
GBPUSDが暴れ馬だったのも昔の話?

トラップ幅をATRバンドの広い所に合わせると、あんましリピートしません。


■ヨシヒコ2
予想を裏切らぬくだらなさ。
やはり小学生くらいのツボらしい。

これはしばらく楽しみが増えたな、うん。


ヨシズミ!
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村


コメント

  1. Tansney Gohn | URL | SNAM66t2

    Re: トラップ利確幅の移動平均

    くらいそらさん、おはようございます。

    最近動きが悪いですね。
    指標発表のあとで少し動きますが動きが少なく、そのあとのトレンドも続かないような気がします。
    今年前半はまあまあでしたが、夏以降はだめですね。

  2. WIN | URL | -

    Re: トラップ利確幅の移動平均

    そのときの経済状況でリカク幅の最適値がかわるって、よく実感します
    ただ、リカク幅の最適値が変わるタイミングやシグナルがわからないので、
    結局、いつも同じになっちゃいます^^;

  3. くらいそら | URL | d8NjtksI

    Tansney Gohnさんへ

    確かに。
    ユーロ圏発の悪材料に皆さん馴れ過ぎたせいか、反応が鈍くになっている感がありますね。

  4. くらいそら | URL | d8NjtksI

    WINさんへ

    ぜひ ATR_Multi.mq4 を試していただきたく思いますが、最適値を直近1年で考えるか、半年で考えるかについては各人の判断ですかね。

    そもそも、今回の話はくるくるワイドみたいに出口が明確になっていて、何度か仕掛ける前提のトラリピでないとあまり意味がない話ですし。

  5. ねもどん | URL | -

    おひさです^^
    トラリピは停止中なのですが、 資金が貯まったら再挑戦するつもりです。

    バイトも頑張ってます

  6. くらいそら | URL | d8NjtksI

    ねもどんさんへ

    どうも、おひさです。
    ご無事でなによりです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/445-b76c5704
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。