スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラリピと不動産投資は似ている

2012年03月15日 01:36

不動産投資をやっている友人がくれた本です。

誰も書かなかった不動産投資の出口戦略・組合せ戦略

以前、為替の本を上げたので、その御礼とか(笑)
基本的なことしか書いてないけど、オススメだよ、とのことですので合間合間で読んでいますが、なかなか面白い。

別にすぐ不動産投資をやる気はなくても (自分もないけど) 、特に「賃貸派」の人は読むといいと思いますね。
貸し手側のマーケティングについていろいろ書いてあるので、物件のポイントが掴みやすくなるし、ひょっとしたら家が欲しくなるかもしれません。

■トラリピと不動産投資は似ている
この本を読んで思ったのは「トラリピと不動産投資は似ている」って事ですね。

超大雑把にはこんなイメージです。


・不動産投資
初期投資:物件取得費用
経費:メンテ費用、ローン金利、税金

ゲイン:家賃 

・トラリピ
初期投資:最大含み損
経費:スプレッド、手数料、税金

ゲイン:リピート確定益

ね、似ているでしょ。

不動産投資の場合、総家賃収入が諸経費を差し引いた物件の売却価格を上回った時点で「タダ物件」となる。
トラリピの場合は、総リピート確定益が最大含み損を上回った時点で「ノーリスク投資」となります。

この辺も似てますね。
どちらにも共通して言えるのは、早くノーリスク化に持ち込みたい、ということでしょうかね。

そういや、今週は○回リピートしました、というトラリピ系ブログは沢山見かけるけど、現在の累積リピートは投資元本回収率○%です、とか謳っているブログは見たことないなぁ。


■なんで持ち家が欲しくなる?
本を買ってお読みください・・・と言いたいトコですが、少しだけ書いてしまうと、賃貸住宅の設定は一般ファミリー向けが少ないから。
理由は、ファミリー向けは需要が少ないので、そういう物件に投資するのは貸し手側にとってはリスクの高い投資になる。
そのため、ファミリー向けの大型賃貸はプレミアムが乗って家賃が割高になる、ということのようです。

実際、自宅周辺の借家の家賃相場は30坪クラスでも 10万~15万 程度。
しかも駅から結構離れていたりするので、これはかなり割高な感じがしますね。
2LDKまでのアパートやらマンションなら手ごろな価格でいい物件が色々と選べますけどね。


■余談・・・
MT4のインジケーターは全く需要がない見たいですね(苦笑
需要がないものを出しても仕方がないので、今後は差し控えます。


■余談2・・・
このブログはじめてそろそろ2年になりますが、最近痛感することはケータイアクセスが増えたなぁ、ってこと。
スマホの影響か?
ケータイからのアクセスはユニークアクセスにカウントされないことがあるので、カウンター上でのアクセスは下がっているように見えることもありますが、ログべースでは微減ってとこですかね。
まあ、良いですけど。。。


おうえんヨロシクね
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. くらいそら | URL | d8NjtksI

    ひみつさん、あの事はすっかり忘れてました(笑。

    モノにはそれぞれ「特徴」があるわけですから、何を選ぶかは各人お好みだと思います。

    例えば、持ち家派にも「マンション一派」と「戸建一派」がありますが、全員が「戸建一派」を志向すれば戸建の供給が追いつかなくなり、市場は高騰してメチャクチャでしょう。
    分かれているから、いいのだと思います。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. WIN | URL | -

    Re: トラリピと不動産投資は似ている

    私のトラリピはノーリスク可よりも複利でまわしているし、アフィの金も使っているのでよくわからない状態です^^;

    ちなみに、オジ円は売り切れてノーポジ状態。ランド円は含み損大の状態です^^;

  5. くらいそら | URL | -

    WINさん、こんばんは。

    ランドは今回特に弱かったですね。
    ひょっとすると最弱だったのではないでしょうか?
    底が知れているので気長に持てばプラ転するのでは…。

    しかしドル円、いい感じです。

  6. くらいそら | URL | -

    ひみつさん、こんばんは。

    そういう手合いは実績を出しても「一時的に当てはまりがよかっただけですね」とかいいそうな気が…(汗

    こんな有名な言葉があります。
    「お前がそう思うんならきっとそうなんだろう、お前の中ではな」

  7. 仮勘定 | URL | 8w8Th2ek

    Re: トラリピと不動産投資は似ている

    おはようございます。

    >現在の累積リピートは投資元本回収率○%です、とか謳っているブログは見たことないなぁ。

    そういえば無いですよね。早速今週末からやってみよう(ぇ
    リピート以外の獲得益も込みにして回収率になりますが。
    財務諸表の投下資本収益率と似た概念ですよね。1-投下資本収益率=投資元本回収率?

    問題は資金を途中で追加した時なんですよね、時間加重収益率って概念がCFPのテストで出たので多分それでイケる気がするのでやってみようかな。

    インジはゲーツェル君しかまだ使っていませんが大活躍中です。
    基本的にテクニカルは理解していないので、そっち系のインジは使い方が分からないという状態デス^^;

    #ふと気付いたのですが、リンク先にうちが^^
    しかもつい最近(コッソリ)変更したブログ名になってますね。ありがとうございます。

  8. くらいそら | URL | d8NjtksI

    80000Hit突破

    仮勘定 さん、おはようございます。

    資金を途中で追加するとレバ掛けている場合には破綻リスクは減りますけど、本質的には自己資本投下だから投資回収とは関係ないんじゃないですかね?

    また、最大含み損の定義も色々考えられます。
    例えば豪なら 1AUD=1円 なのか、ある程度現実的なラインで 1AUD=45円 としてレバを掛けるか・・・等。

    本記事では適当に切り上げましたけど、書き出せばきりがないです。

  9. 塩蔵 | URL | -

    Re: トラリピと不動産投資は似ている

    >現在の累積リピートは投資元本回収率○%です、とか謳っているブログは見たことないなぁ。

    私がみてる人達の中には明示してる人が何人かいて、大変参考になっています。
    習って私も現口座での通算確定損益額と開始資金からの増加率を書いていますが、
    何度か口座を代えて資金を追加・移動してるので
    厳密な元本からの計算ではなくなっています。

    回収率より資金の増加率で考えているのですが、
    資金を回収(出金)して元本が減ると
    いずれ元本0になって増加率が計算できないのが悩みです。
    まだ一度も達成していないけどw

  10. Tansney Gohn | URL | SNAM66t2

    Re: トラリピと不動産投資は似ている

    くらいそらさん、こんにちは。

    仮に最大損失が最初の証拠金までだったとして、年率10%単利ですとリスクフリーになるのに10年かかる計算になりますね。私のトラップ設計だとだいたいそんな感じです。

    もうすこしレバを上げて毎年出金タイプでギンギンやれば短期間に証拠金分を稼ぎ出せるでしょうけど、万一全額失ったときの予備資金が要ります。

    その予備資金を株や債券などに入れておくわけには行かないでしょうから、リターンを年率で計算するときに リターン÷(最初の証拠金+予備資金)ということになって最初の10年コースと大差ないのかも知れないですね。

    これの判断にケリー基準が使えないかなと思っていますが歯がたちません(滝汗;
    無限
    http://www.geocities.jp/y_infty/index.html

  11. しんえもん | URL | -

    Re: トラリピと不動産投資は似ている

    お久しぶりです(^_^;)
    トラリピは休み中で、スワップ用ポジも一部利確したので、現ポジは豪ドル/円ロング5.2枚のみです。
    一旦80円位まで下落してほしいな~・・・

  12. くらいそら | URL | -

    塩蔵さん、こんばんは。

    初期資金と出金した金額を全て記録しておけば増加率は計算できるのでわ…???

  13. くらいそら | URL | -

    Tansney Gohnさん、こんばんは。

    ハイリスク・ミドルリスクのトラリピは、ヘッジの有無にかかわらず、リスク的には結局裁量トレードと変わりないかもしれませんね。

    >ケリー基準

    これは知りませんでしたが、「ひとつのトラリピ仕掛け」を「1トレード」と考えればよいのでしょうかね??

  14. くらいそら | URL | -

    しんえもんさん、おひさです。

    自分の予想では1AUD=500円時代が訪れるので、スワップポジはずっとホールドしておくのが吉です。
    ただし、シドニーに巨大隕石が落ちれば1AUD=5円くらいになる可能性もあります。
    後者は、確率的にはPPTオーダーくらいでしょうか。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/405-78e91f05
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。