スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラン・ジャパンの紹介

2011年07月05日 06:30

このブログは プラン・ジャパン の公認ブログになっているのだが、過去一度も記事にしたことがない。
ずっと前にバナーを張ったまますっかり忘れていたので、今回はちょっと宣伝させていただきます。

■プラン・ジャパンってなに?
子どもとともに途上国の地域開発を進める国際NGO。
寄付金は基本的に途上国の子供支援のために使われる。

「用途を選ばない寄付」と、「用途を指定した寄付」が可能。
後者の場合、寄付したいプロジェクト (スマトラ沖地震復興PJなど)を選択することになる。

スペイン内戦の最中、戦災孤児を引き取ったイギリス人ジャーナリストが開設した保護施設が発祥となっているそうだ。


■最大の特徴/チャイルドシステム
毎月3000円以上の寄付をすると、支援先の途上国の子供(18歳未満)と「文通」が出来る。
これにより、NGOの活動により子供達と地域がどのような恩恵を受けているかを直接知ることが出来る。。
寄付する側は、寄付金がきちんと使われているか常に気になるところだから、これはとてもいいシステムだと思う。

通訳はNGO事務局の人がやってくれるから、手紙は日本語でもOK。

ただし、当然ながら子供の個人情報は隠される。
また、双方不適切な接触がないよう、手紙の内容はNGO事務局で検閲される。

このシステムについては子供を保護するための細かいルールが沢山ある。
詳細は公式URLのスポンサーシップのFAQページを見ていただきたい。


■寄付控除もあり
当然ながら寄付控除も完備。
20万を超えそうな時などに微妙な金額を寄付してみる手もありか。


■善意の全自動積み立て
自分の場合、はじめは投資で利益が出た時に何割かを寄付しようと思っていたが、つい忘れてしまう。
なので、今は定額振込みにしてある。
これで気持ちだけは勝ち組だ(?)
使途がよくわからない街角募金などに寄付するよりはよいとおもうが・・・。

賛同はするけど、まだ払えないなぁ・・・という場合、クリック募金もある。
これは1クリックごとに企業が寄付金を代りに払ってくれる、というものだ。

【第一三共グループHP・クリック募金】
http://www.daiichisankyo.co.jp/csr/clickdonation/index.html


■どうでもいい話だが・・・

このブログを見たプラン・ジャパンの女性スタッフから、

「何の話をしているかちんぷんかんぷんです、投資は奥深いですね」

というありがたいコメントを頂いた。


本日は応援不要でございます。



コメント

  1. WIN | URL | -

    Re: プラン・ジャパンの紹介

    私も自分の子育てが終わったら『海外の子供の里親制度』のようなものをやろうと思っています
    生まれた国が違うだけでまともに教育が受けれないとか食べるものに困るというのはよくないことだと思っています

  2. ねもどん | URL | -

    Re: プラン・ジャパンの紹介

    こんばんは。

     いろいろやられているのですねぇ・・・
     募金くらいしかしたことなかったので考えさせられます。
     でもクリック募金てなんか怪しげに見えるのは
     私がひねくれものだからでしょうか^^;

  3. 暗いそら | URL | -

    WINさん、おはようございます。

    地球は60億人を充分養うことが出来るそうです。
    資源が平等に配分されれば。

  4. 暗いそら | URL | -

    ねもどんさん、おはようございます。

    町で知らない人から突然「お金を上げます」と言われても引きますからね。
    しかし上のリンクは天下の第一三共グループさまですからご安心です。

  5. 時々SE | URL | -

    そらさんは大人の親切を心得てますね(^_^)v
    「地球は60億の人間を養える」なんて、とても心強い言葉です

  6. 暗いそら | URL | -

    時々SEさん、おはようございます。

    地球の資源を全人類で平等に分ければ、我々日本人の生活は間違いなく不便になりますが…独裁政権が次々と倒されるニュースを見ていると、近い未来にはそのような時代が来るのかな、などと考えてます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/296-cedff0a3
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。