スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛い目に合わないと考えないもの

2011年05月05日 06:58

今回は雑記的な記事。
お急ぎの方はスルーください。

「人間は考えることを避けるためならなんでもする」

なにかの本に書いてあった言葉だが、なかなかに人間の本質を捉えていると思う。
実はみんな、考えることが大嫌いなんだな。
でなければ、投資信託なるものが勢力を伸ばすわけはない。
(自分もある程度買ってはいるが…)

じゃあ人間は何が好きなのかって言うと、自分に都合のいい空想を続けることなんだろうな。


■無敵システム(都合のいい空想の部類)

短期トレード
・レンジ相場→レンジ内での逆張り
・トレンド相場→ブレイクアウト+押し目買い(戻り売り)

スキャルピング


ローリスクトラリピ

底値ロングスワップ(バリュー投資)



こんなの無敵じゃないかな…と空想しているのだが。
理想はすべて自動化して本人はパフォーマンス監視と調整のみ、というスタイルなんだけど。

サラリーマンをやれているうちに徐々に現実化していきたいな。


■痛い目に合わないと考えないもの
原発事故がまさにそうだった。
主要構造体は地震に耐えたようだが、冷却システムが使えなくなったのがどうもトラブルの発端のようだ。
冷却システムが正常稼動を維持すればほとんどトラブルは大きくならなかったのでは? と推測する。


インフラを舐めてとんでもない事態に、というトラブルは10年ほど前に仕事で経験している。

製品を洗浄するための水がおかしくなって、1ヶ月ほど製品が出荷できなくなってしまったのだ。
単純に出荷できないと言ったって、何千人も働く工場だからインパクトも絶大。
取引先の新製品に組み込まれる予定の部品も出荷できなくなって、発売延期になるなど大騒ぎに。

ドタバタと調べた挙句、原因はほんの小さなことだったが、そこにたどり着くまでは大変だった。
それまでインフラ投資は予算削減対象の最優先だったが、事件後はそこそこ予算も認められるようになった。


話を戻して、ニュースなどの報道を正しいとした前提での対策だが、冷却システムに関しては水没してもポンプは使用可能且つ自家発も耐水防御+1週間分の稼動を確保。
又は女川のように高台に作るか、だろうな。
原発は当分使わざるを得ないのだろうし。


リーマンやられちゃった組の投資家もそうだが、皆痛い目に合うと考え出すな。



フーン。と思ったらおうえんよろしくね
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
コメントは大歓迎です。お気軽にどうぞ。


コメント

  1. とー子 | URL | -

    Re: 痛い目に合わないと考えないもの

    「人間は考えることを避けるためならなんでもする」面倒なことを考えるのは誰でも嫌ですものね。関係ないですが、私はオセロとか思考型のゲームが大嫌いで、将棋・囲碁・チェス・麻雀全部ルールすら知りません。考えることが大嫌いみたいです。
    FXの怖いところは、痛い目に合ってもまた同じ間違いをなぜか繰り返していまうところですね^^

  2. CHIKO | URL | -

    Re: 痛い目に合わないと考えないもの

    そらさん、おはようございます。

    「無敵システム」、出来上がったら、CHIKOにもお安く譲って下さいな。
    そらさん製作ならそこいらのEAよりはるかに信頼できるはず(^.^)
    あぁ、無敵システムの完成が待ち遠しい~(←まさに都合のいい空想!?)

    とー子さんも書いてますが、FXで同じ過ちを繰り返してしまうのは
    そのギャンブル性ゆえでしょうね。
    あとから考えればあり得ないエントリーも、(トレードに熱くなってしまうと)
    見境なくやってしまうことって、たま~にありますから。

    その根底にあるのも「FX=一攫千金」という空想を人間がしてしまうこと
    だと思います。

    その点から見れば、事前に罠を仕掛けておくトラリピは失敗しづらい
    トレード手法と言えるかもしれませんね。

  3. しんえもん | URL | -

    Re: 痛い目に合わないと考えないもの

    <リーマンやられちゃった組の投資家もそうだが、皆痛い目に合うと考え出すな。

    はい、私です(現在はなんとか取り返した水準で推移していますが)。

    麻雀も負けながら勉強して強くなっていきますねー。
    勝ってお金を受け取る方は必ず「勉強代、勉強代」と初心者に声を掛け、次また誘うという。

  4. WIN | URL | -

    Re: 痛い目に合わないと考えないもの

    いい記事ですね~
    スルーできる内容ではないと思いました^^

    私はマージャンが好きなので次の手を考えるのがすきなんです
    それでも3~5パターンがせいぜいです
    私のように才能不足がいろいろな権力を持ってしまうと、想定外の事故を起こすのでしょうね

    できるだけ、次の手を読むパターンを増やそうと記事を読んで思いました!

  5. きょろたろ | URL | -

    Re: 痛い目に合わないと考えないもの

    暗いそらさんコメントありがとうございました^^

    考えるのがきらいな分、一生懸命考えたことが思いどおりに
    なったときの充足感はたまらないですよね。
    でも空想ばかりにならないよう気をつけたいとおもいます( ゚∀゚;)

  6. ねもどん | URL | -

    Re: 痛い目に合わないと考えないもの

    こんにちは。
    痛い目見ないと考えない。耳が痛いです。
    でもその事で何かが身につくのは経験上あると思いますし、
    私なんかは正に痛い目見ないと目が覚めないので、
    30超えてからは選択肢があったら辛い方を選ぶようにしてます。

  7. takeshi | URL | -

    Re: 痛い目に合わないと考えないもの

    今回の記事は私も本当にそう思います。

    特に日本は自分にあまり関係のないことはあまりにも無関心過ぎます。(選挙とは顕著にあらわれますよね)

    FXは暗いそらさんのようにしっかり理論的に進めていけば負ける確率は非常に少なくなると思います。

  8. 暗いそら | URL | -

    Re: 痛い目に合わないと考えないもの

    とー子さん、こんばんは。

    自分の中では理系女子のようなイメージだったので、考える系がお嫌いとは意外でした。

    会社なら同じ間違いをしでかしたら叱って貰えますけど、個人投資の世界では自省も含めて完全に自己完結ですよね。
    FXコーチみたいな職業は意外と「あり」かもしれません。

  9. 暗いそら | URL | -

    Re: 痛い目に合わないと考えないもの

    CHIKOさん、こんばんは。

    自分はEAを売って小銭を稼ごうなんて思っていませんので、完成の暁には無償で提供します。
    その代わり、モニターとしてスポーツカーバックにブロンド美女を従えてニッコリ、というお写真を頂きます。
    そして「無敵システムのおかげで人生変わりました」というような適当なコピーで宣伝させていただきます。

    >その点から見れば、事前に罠を仕掛けておくトラリピは失敗しづらい
    >トレード手法と言えるかもしれませんね。

    確かに、トラリピはエントリーとリミットについては悩みようがない素敵なシステムです。
    考えるのが嫌いな人にはもってこいでしょう。
    問題なのは、考えるのも嫌いだがストップはもっと嫌いだ、という場合です。
    ローリスクトラリピにするか、浅いストップにするしかないですね。

  10. 暗いそら | URL | -

    Re: 痛い目に合わないと考えないもの

    しんえもんさん、こんばんは。

    はい、自分もです。

    麻雀で初心者が鴨られるのとFXは似たような構造ですね。
    特に声を掛けなくても新規参入者は続々と来ますけど。

  11. 暗いそら | URL | -

    Re: 痛い目に合わないと考えないもの

    WINさん、こんばんは。

    「アカギ」とか読んでいると、捨てたパイから相手の手を予測してアンパイを見切っちゃう、なんて芸当をやっていますが、戦い方としては理想的ですね。

    ところで為替が麻雀だとしたら、配牌は「↑」「↓」しかないわけです。
    これで役を作ることになりますが、さしものアカギでも読みきれるかどうか…。

  12. 暗いそら | URL | -

    Re: 痛い目に合わないと考えないもの

    きょろたろさん、こんばんは。

    空想ってのは人間が進歩する上で最大の難敵、とまで言われてますから気をつけたいですね。

  13. 暗いそら | URL | -

    Re: 痛い目に合わないと考えないもの

    ねもどんさん、こんばんは。

    迷った時は一番きつそうな選択肢を選ぶ、というのは自分も同じ考えです。
    振り返ってみると、そうした選択が大抵正解だったと思います。

  14. 暗いそら | URL | -

    Re: 痛い目に合わないと考えないもの

    takeshiさん、こんばんは。

    確かに選挙に行くのは老人ばかり。
    だから若者向けの政策が出て来ないんだよなぁ、とか思いますね。

    資産を減らさないようにするのは、小さく張るか、ストップをきつくすれば良いだけですので簡単ですね。

  15. 時々SE | URL | 1/EzKC2o

    痛みを体感しないと、学習しませんね。
    去年のGWに、かなり痛め付けられたおかげで、今年はなんとか乗り越えられたようです(^_^)v
    あと一晩!

  16. 暗いそら | URL | -

    Re: 痛い目に合わないと考えないもの

    時々SE さん、こんばんは。

    去年のGW付近はNYダウ誤発注騒ぎで荒れましたよね。
    トラリピ軍団とスイングで大きく利を伸ばしましたが、その後ユーロ軍団だけは落第生となり、中火傷しちゃいました。
    今年は平穏無事かな…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/262-6e6955f2
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。