スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nanoトラリピってどうナノ?

2011年04月30日 08:22

電力総量規制の国の方針が15%カットに。
当初言われていた25%より大分改善されたのはいいけど、詳細は不明。
昼なら何時から何時まで。夜間もあるのか? 削減する電力基準値は検針上のピークで間違いないか? などなど。

その辺が決まらないとあらゆるケーススタディーをしなければならん。
というわけで、GWは部分返上。今日も出勤だ。



ところでマネーパートナーズのNanoトラリピ。
トラップ1本を1000通貨以下で仕掛けられるから融通性はかなり上がる。
ブログ廻っていると実施されている人も多いようだな。
しかしMT4トラリピEAでバックテストを弄っていると、緩めのトラップ幅&緩めの利益確定幅も意外とよい成績だ。

もし緩めのトラップ幅でもポジションを縮小して細かく刻んだ場合と同程度の成績が出るなら、その分少ない証拠金で済むことになる。
ならば、小さく刻んでNanoで忙しく手動トラリピやらなくても、ゆったり幅トラップで1000通貨自動売買の方がいいんじゃね? と思ったので軽く検証してみた。

■検証!
トラリピ:単純ロング
トラップ単位:1000通貨
トラップレンジ:1EUR 50~200円
通貨:EUR/JPY
初期資金:2,000 USD
期間:2010/11/01-2011/3/11
時間足:4H
テスト設定:Control point

20110430eurtest.jpg

この結果は「1000通貨0.5円幅のトラリピで仕掛けたリターンと2円幅で仕掛けたりターンの比較」という事になる。
大地震後の異常な動きは試験期間から外してテストしたが、ははーん、という感じだな。


この結果をNanoトラリピに補正するには、0.5円幅トラリピの総利益を1/4にする。
すると、250通貨で0.5円のトラリピを実施した利益に換算できる。

まあ、実際には200通貨か300通貨になるわけだが、雰囲気は掴めるだろう。

上の図では間違って2円幅トラップの利益を4倍してしまったが、比較については同じ。
Nanoで狭く刻んだ方が全体的にやや有利なようだが、極端に大きな差でもないようだ。


■まとめ
結論としては「本試験においては、Nanoの方が有利だったが、その差は思ったほど大きくない」。
手動では取りこぼしリスクがあることを考えると、お金はない上に忙しい、という人はトラップ幅緩めで MT4_1000通貨トラリピ か 簡単全自動のM2Jが良さそう。

しかし幾ら全自動でも5円幅トラップ、とかなると全然リピートしないだろうから、トラップ幅は2円くらいが限界だろう。
トラップ2円幅1000通貨でも厳しい、というような超少資金の場合には、Nanoしか選択肢はないだろうな。

今回はスポットな試験結果に過ぎないから、良く検証してベストな設定を見つけていただきたい。


■ちなみに
スプレッドはNanoが圧倒的に安いので、高回転型のトラリピだと更にNanoは有利になる。
まぁ、1回でもリピート取りこぼしたら吹き飛ぶ程度だが。


最近疲れが抜けないんだよね。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
おうえんよろしく!



コメント

  1. とー子 | URL | -

    Re: Nanoトラリピってどうナノ?

    100通貨単位を手動で打ち込むのは私はちょっときついですが、やる人は当然いるでしょうね。魚屋さんは1000通貨も無理と言ってましたが。
    GWも出勤ご苦労様です。

  2. しんえもん | URL | -

    Re: Nanoトラリピってどうナノ?

    うちは日・祝のみ休日なので今日も5/2・6・7も出勤です。

    AUDやCHFに比べ、USDの影響かよく分かりませんがCADは弱いですねー。
    AUD/JPYの利益をCAD/CHFの下落が食いつぶしています。

    手動トラリピですが、ボラの小さいCHF/JPYの50銭両建で、現在5週間(25日)で34回転です(取りこぼし無し)。30分~1時間程で回転した事もあったので、他通貨・狭い幅の仕掛けはさらに手間がかかるでしょう。

  3. WIN | URL | -

    Re: Nanoトラリピってどうナノ?

    nanoでトラリピ機能がついたら最強ですよね
    全く同じトラップじゃなくて、1Pip増減するなどで特許対策で着ないものなのでしょうか?^^;

  4. yumemi | URL | bGf9qjkw

    Re: Nanoトラリピってどうナノ?

    以前M2Jのセミナーで、似たような検証結果を見ました。
    その時は 「 緩めでも大差なく、通貨や時期によっては緩めの
    ほうが利益率UP 」 という結果を意外だと感じました。
    今回、M2J以外の検証結果も見ることができてよかったです。

    >最近疲れが抜けないんだよね。
    に同感
    で2クリック!

  5. ねもどん | URL | -

    Re: Nanoトラリピってどうナノ?

    こんばんは。
    今日のテーマは自分にぴったりでした^^
    ただNanoでは新しい試みを試そうとしてますので
    良い結果が出たらご報告します。
    トラリピはM2Jでまったりいきます。

  6. 暗いそら | URL | -

    Re: Nanoトラリピってどうナノ?

    とー子さん、こんばんは。

    見過ごされがちですが、時間的要素はかなり大切ですね。
    いかに勝てる手法であっても、東京タイムに相場とにらめっこし続けなければならないような方法は兼業投資家には無理ですから。

    どこまで時間を掛けられるかは人によって大きく違うでしょうね。

  7. 暗いそら | URL | -

    Re: Nanoトラリピってどうナノ?

    しんえもんさん、こんばんは。

    人が休んでいる時働くのが王道とは言え、お互いサラリーマンは辛いですね?

    >AUD/JPYの利益をCAD/CHFの下落が食いつぶしています。

    悪く言えば「食い潰し」ですが、良く言えばヘッジが効いている、ということになるのでしょうか?

  8. 暗いそら | URL | -

    Re: Nanoトラリピってどうナノ?

    WINさん、こんばんは。

    普通は特許申請の際、類似の周辺特許も固めますね。
    その気で調べれば分かるのでしょうが、どうなっているのでしょうね?

  9. 暗いそら | URL | -

    Re: Nanoトラリピってどうナノ?

    yumemi さん、こんばんは。

    ゆったりトラップは気持ち的にもラクですし、M2Jなら放置できます。
    最近は知人から外貨での資産運用について相談を受ける事もあるのですが、安値圏限定の超ゆったりなトラリピ運用を勧めています。

    ちなみに、MT4を入れればM2Jセミナーに出なくても解析し放題です。

  10. 暗いそら | URL | -

    Re: Nanoトラリピってどうナノ?

    ねもどんさん、こんばんは。

    なにやら画策しておられるようですね。
    結果について、楽しみにしております。

  11. しんえもん | URL | -

    Re: Nanoトラリピってどうナノ?

    <悪く言えば「食い潰し」ですが、良く言えばヘッジが効いている、ということになるのでしょうか?

    通常AUD、CADはCHFよりボラが大きいので、CAD/CHFは円安時は上昇し、円高時は下落する事が殆どなのですが、今年は円高時だけでなく円安時も下落しています(><)。
    対照的にAUD/CHFは円高時、円安時共に安定しています。

  12. 暗いそら | URL | -

    Re: Nanoトラリピってどうナノ?

    しんえもんさん、こんばんは。

    下落はCHFが強いせいですかね。
    CAD/CHFはこれからロングするには良さそうに思えます。

    しかし普通のクロス円よりは断然安定ですね。
    良いペアを見つけてトレードしておられますね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/259-9aebf658
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。