スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積分トラリピのローリスクアイデア

2011年04月18日 05:20

天気がいいので家で息子と洗車してたら息子の頭にカラスの爆弾が直撃。
一瞬「唖然」。
その後大騒ぎ。
結局、車と一緒に息子を洗車することになってしまった。



さて、前回紹介した「トラリピの積分法」
主な問題点は、積分操作、つまり円高に対して個人投資家のレベルで買い支えても「相場が戻す」とは限らないこと。
そんな方法危なくって使えないじゃん、とか否定する前にローリスクアイデアについて模索してみよう。

■パターン1_ファンダの活用
例えばドル円。
史上最安値はつい先日更新したが、60円割れ、50円割れはあるだろうか?
ほとんどの人が今の段階ではそれはまずないと言うだろう。
ファンダメンタルを考えれば、1ドル50円というのは日本企業が持続不能な水準だし、
何度か介入も入っていることから、アメリカ崩壊いよいよ秒読み、ということでもなければ調整が入ると考えるのが筋だろう。

では1ドル=70円を下限とした積分トラップを仕掛けてみたら?
これはかなり手堅いのではないか。


■パターン2_バスケット制通貨
ちょっと前に シンガポールドル/円トラリピ を紹介したが、SGDのレートは主要通貨のレートと一定の相関を持つように決められている。
従って、「独歩安」「独歩高」といったことがない。

詳しくは通貨分析を見て欲しいが、過去15年の動きはかなりなだらか且つ一定の振幅がある。
こうした通貨なら比較的安定感を持った運用が出来そうだ。


■パターン3_ペッグ制通貨
もう一歩進めてペッグ制通貨。
日本人投資家がもっとも手軽にトレードできるのはUSD/HKDか。
これは基本的には 1USD=7.75~7.85HKD の範囲でしか動かないことになっている。
つまりは底値限定なので、比較的安心して積分トラリピが出来る。

理論上は「安全なマーチンゲールトラリピ」というのも可能となる。

USD/HKDは7.75付近ではスワップがマイナスになったり、7.75を一瞬割ったりする事もあるようなので多少安全は見て欲しいが。

20110418usdhkd.jpg
↑USD/HKD Weekly。下げてきてるのでおチャンスだな。外為どっとコムでの合成もいいぞ。


■その他
USD/CADなどの相関高い外貨ペアでの積分トラリピとか。
積分異通貨ヘッジ & 積分トラリピとか。
節操ないのでそろそろやめにしとくが、色々考えられそうだな。


■まとめ

実際問題、資金管理・ポジションサイズ管理・期待値勘定が出来ていれば、別にポンド/円で積分トラリピやマーチンゲールをやっても良いと思う。
いくらUSD/HKDを使っても、1USD=7.75 で強制ロスカットになるようなポジション取りでは意味がないしなぁ。


フン と思ったら応援ヨロシク!
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ



コメント

  1. WIN | URL | -

    Re: 積分トラリピのローリスクアイデア

    ドルホンのスワップが安定してプラスなら今日にでも飛びつくのですけどね^^;
    実はドルホンは三回手を出して三回とも損失撤退している苦手通貨ペアなんです

  2. ねもどん | URL | -

    Re: 積分トラリピのローリスクアイデア

    こんばんは。
    なぜかそういうのって当たるモンですよね^^;

  3. 暗いそら | URL | -

    Re: 積分トラリピのローリスクアイデア

    WINさん、こんばんは。

    負けた状況がかなり気になりますが…底値買いでスワップ負けしましたか?

  4. 暗いそら | URL | -

    Re: 積分トラリピのローリスクアイデア

    ねもどんさん、こんばんは。

    運がつく分には歓迎ですが…。
    ムスコからはエアガンをねだられてます。

  5. とー子 | URL | -

    Re: 積分トラリピのローリスクアイデア

    積分トラリピはちょっと上級者向けですね。あるいは鈍感な人向きでしょうか。私はなかなかできないです^^

  6. 暗いそら | URL | -

    Re: 積分トラリピのローリスクアイデア

    とー子さん、こんばんは。

    自分はドル/円ロングで実践中です。
    結果はこれからですけど。
    積分レベルは自分で決めればいいので、特に反発が見えている安値通貨についてはそれほどハードル高いと思いません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/253-996fe6d1
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。