スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レアアース・怪しいヤツ・Forex MT4

2011年02月27日 23:05

くだらない雑記。
忙しい方はスルーして欲しい。

■レアアース
中国のレアアース輸出規制を受け、代替技術の開発が急速に進んでいる。
半導体の場合、特に関係が深いのが「セリウム」。
レアアースの中ではありふれた部類だが、研磨工程、エッチング、更にはフッ酸排水処理の樹脂など幅広く使われている。

おそらく、代替が進みかけた頃に価格を下げたり、輸出枠増大をちらつかせてくるだろうが、いい加減みんな懲りたろう。


■投資家・城北忠明。
フリーの捨てアドレスを久々に開いたら、これでもかっていうくらいメールが届いていた。

最新のメールはシグナルトレードの売り込み。
アービトラージチャンスがあるとシグナルで教えてくれるから、即エントリーすると毎月10万確実に儲かるらしい。
スリーミニッツキャッシュとかいうシステムで、お値段は 29,800円。

10日で投資回収か。
会社だったら、即やれ、だな。


↓IP晒す勇気がある人はコチラからドウゾ。
http://secretcashmachine.net/3mc/


しかし、上のページに書いてある販売者はなぜか北川とかいう人になっている。
モンテカルロとか、FX豊田とかも同じ人物なのかな??

あんな程度の無料商材ばら撒きで儲かるなら仲間に入れてもらいたいな(オイ)


■Forex MT4ライブ口座
無事に開設完了。
今まではDEMOだったが、MT4はソフトと口座が一体化している仕様なので、デモ口座の期限が切れたらログインできず、為替チャートも更新されなくなってしまう。
まだ入金はしていないが、改めてライブ口座にログインして為替チャートは無事に更新できた。

ちなみに一度MT4のチャートに載せた指標データは時間足を変えても、ソフトを終了しても次に残る。
自分はよくトレンドラインを用いるので、MT4は慣れると大変使いやすい。

トラリピバックテストとチャート専用ソフトと割り切って口座開設する手もありだろう。


クリックオウエンヨロシクネ!
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ




コメント

  1. WIN | URL | -

    Re: レアアース・怪しいヤツ・Forex MT4

    私も1日千件位メール来ます
    ほとんどが広告メールで見るのもいやです
    その次がFX関係ですね。これもみたくないです
    利確メールのみ読みたいですw

  2. Hajime | URL | -

    Re: レアアース・怪しいヤツ・Forex MT4

    暗いそらさん、

    こんにちは^^

    昨日の記事での質問ですが、
    HKD/JPYの3銭抜きがUSD/JPY20銭抜きに匹敵するということは、
    HDK/JPYの売り建てを7.8万通貨にすることになります。

    売りトラップを7.8万通貨で行うのは非常に多くの証拠金が必要となりますので、
    おすすめしません。(7.8万通貨には7.8万円の証拠金が必要)

    上記から、HKD/JPY以外の通貨のほうがおすすめできます^^

  3. しんえもん | URL | -

    Re: レアアース・怪しいヤツ・Forex MT4

    現在は中国が生産を独占していますが、採掘コストやレアアースを分離する際に出る放射能の対策をしていない故の安さによるもので、世界の埋蔵量からいけばレアでないという話もありますがどうなんでしょう。

  4. 暗いそら | URL | -

    Re: レアアース・怪しいヤツ・Forex MT4

    WINさん、こんばんは。

    今度はFX豊田からメールがきてました。

    >>完全無料!<<
    >>完全無料!<<
    >>完全無料!<<

    だそうで。

  5. 暗いそら | URL | -

    Re: レアアース・怪しいヤツ・Forex MT4

    Hajime さん、こんばんは。

    なるほど。証拠金ですか。
    ただワンクッション挟むと手間とスプレッドコストは余計に掛かりますよね。

    合成USD/HKDを作ればどの道証拠金はかかるのですから、どちらをとるかはお好み、という感じもしますね。

  6. 暗いそら | URL | -

    Re: レアアース・怪しいヤツ・Forex MT4

    しんえもん さん、こんばんは。

    レアアース自体の埋蔵量では中国は30%強と言われてますね。
    ただ、採算性と純度の関係で、結果的に中国はかなりのシェアとなっているようです。
    最近は価格戦略や需給の制御も含め、精製技術の囲い込みなどもかなり巧妙になっていますね。

    半導体グレードとなると、りんやフッ酸原料の蛍石も中国依存なのでほんとうに困ってしまうんですよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/226-c8937f36
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。