スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デモトレードのあり方

2011年01月12日 23:42

今は来年度の予算組みの時期だから忙しい。
なんかモチベーションは下がっているが、ウソ投資回収の計算に飽きてきたのでブログ更新。

今回はどちらかというと初心者向けの記事。
デモトレードについて。

■そもそもデモってどうなの?
FXをこれから始めよう、などと言う人は早くリアルトレードで儲けたくて仕方ないことだろう。
そこで、自分としては新たにFXを始める人には1000通貨対応の業者での少額リアルトレードをオススメしている。

ただ、デモは下記の点においては有用と思う。

・操作練習
・新手法のフォワードテスト

順に掘り下げてみよう。


■操作練習
マーフィーの法則ではないが、「ミスをする可能性のあるものは必ずミスをする」。
以下、ありがちな間違い。

・「売り」と「買い」を間違える
・「通貨」を間違える
・注文ロット数を間違える 
・「決済」したつもりが「両建」していた
・「両建」したつもりが「決済」していた
・「全決済」したつもりが一部ロットしか決済できていなかった
・同じ注文を二重にした


事前にシステムに慣れることによって、ある程度ミスを防ぐことが出来る。
特に「売り」「買い」の間違いや、注文ロット数を間違いなどはシャレにならない被害になることがある。
充分に気をつけたい。


また、もう一つ大事なのが、修正操作や特殊注文への慣れ。

前者で重要なのが、「保有ポジションの指値変更」や「保有ポジションの手動決済」。
後者の代表格が、「IFD+OCO注文」、「トレール注文」、「トラップリピート注文」など。

特殊な注文になる程に間違うリスクは高まるから、システムへの慣れは必要といえるだろう。


■新手法のフォワードテスト

バックテストの反対。
つまり、ノーリスクで新しいトレード手法の実効性確認が出来る。

スワップ投資など、単純な投資にはこのような評価は不要だろうが、くるくるワイドなどの複雑な戦術を使う場合には必要だ。
シグナルトレードの評価にも良い。

投資はよくスポーツに例えられるが、フォワードテストは正に練習試合と言えるだろう。


m2jデモ
↑期間無制限のM2Jデモ画面。設備投資が掛かっているだけに、デモとはいえ太っ腹な仕様といえる。オススメ。



■オススメなデモの使い方

まずは、デモで操作練習。
注文の出し方や決済方法、指値の変更方法などを最低限のスキルとして身につける。
この段階は1~2日で充分。

後は少額ロットのリアルトレードと大き目ロットのデモトレードを同時に走らせる。
デモトレードをリアルトレードとまったく反対の取引にしたりすると面白いだろう。

理想的にはデモで安定して勝てるようになってからリアルトレードに乗り出すことだろうが、まぁ大抵は無理だろう。
少なくとも、操作ミスで資産の大部分を溶かしちゃいました、という事故は避けたい所だ。



フーン。と思ったらオウエンよろしくネ。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


コメント

  1. とー子 | URL | -

    Re: デモトレードのあり方

    そらさん

    私はデモをやらずいきなりリアルでハイレバでやるという最も初心者にありがちなパターンでした。当然負けましたが。
    新手法をデモで試すというのも当たり前のようで、多くの人が我慢しきれずリアルに行ってしまうようです。結局、欲ばらないことが一番大事な気がします。

  2. 時々SE | URL | 1/EzKC2o

    デモトレについては、最近EAテストに利用することが多いですね(^_^)v

    でもそれまでは、つい面倒になって放置するパターンでした(^_^;)
    例え少額であっても、リアル痛い目に合わないと学習できないものですね(>_<)

  3. 暗いそら | URL | -

    Re: デモトレードのあり方

    とー子さん、おはようございます。

    トレードする前は不思議とやたら強気になったりしますからね…。
    かなりの人が、最初に損失を出して、やっぱりFXも儲からない。
    サヨウナラ、となっているんじゃないでしょうか?

  4. 暗いそら | URL | -

    Re: デモトレードのあり方

    時々SEさん、おはようございます。

    自分の経験としては損失を出した時の悔しさが一番の勉強になりましたね。
    でなければ、メンタルを補う意味での自動売買とか、資金効率を上げるためのヘッジ投資に行き着いていなかったと思います。

    それにしても…お二方の素敵な女性ブロガーから初めにコメントを頂けるとは、ありがたいですね。

  5. WIN | URL | -

    Re: デモトレードのあり方

    デモトレはEAを試すことと操作性を試すことに関しては優位性がありますが、デモトレで本気のトレードを続けれるのは難しいような気がします
    デモの損切りとリアルの損切りはぜん全治がいますからね^^;

    ありがちなミス、ほとんどやってます(T_T)

  6. 暗いそら | URL | -

    Re: Re: デモトレードのあり方

    WINさん、こんばんは。

    デモだと実際には儲からないのに頑張るのはバカらしい、というバイアスが働くのでしょうね。
    EAやM2Jトラリピのフォワードテストだとデモもほったらかしでいいのでそういうこともないですけど。

    自分も最初は何も分からないままリアルトレードで1万通貨のポジションを取りましたが、今では考えられない愚かさでしたね…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/197-fe6d50ce
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。