スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラリピはエスカレーターに乗って

2011年01月03日 04:53

エスカレーターはとても便利で、乗っていれば自動的に行きたい方向に運んでくれる。
トラリピも同様で、常にトラップ含み損が解消されるトレンド方向に仕掛ければ楽な気持ちでトレードできる。

トラリピの醍醐味は完全放置・相場観ゼロでも儲かる所だろう?というご意見もあるかもしれない。
確かに、史上最安値目安・完全放置のトラリピも充分すぎる実力を持っている。→参考記事
ではあるが、やはり含み損は少ない方がいいはずだ。

というわけで、過去3年の豪ドル相場でトラリピを仕掛けた場合のおさらいをしてみた。

■2010年 動く歩道
2010年足始値:83.56
2010年足終値:82.99
終値-始値:-0.27
日間平均:-0.135(銭/日)


なんとなしにブルトレンドだった印象があるが、意外にも下落圧力が掛かっていた。
ただしその圧力は非常に弱く、ほぼ中立ともいえる。

最適だったトラリピ戦略は、スワップ活躍したロング系、又は両建てトラップと思われる。

ちなみに、昨年の上下幅はほぼ年足±1σの範囲で収まっている。
とても興味深い。


■2009年 上りエスカレーター
2009年足始値:64.21
2009年足終値:83.63
終値-始値:19.42
日間平均:+9.71(銭/日)

ブルトレンド。
最適だったトラリピ戦略は当然ロング系。
1日10銭近くの上昇圧力があるわけだから、単純ロング派は非常に楽だったろう。


■2008年 下りエスカレーター

2008年足始値 98.13
2008年足終値 64.51
終値-始値:-33.62
日間平均:-16.81(銭/日)

文句なしのベアトレンド。
最適だったトラリピ戦略は、もちろんショート系。
1日17銭近い下落圧力がある中での買い下がりはある意味「漢」。

荒れた値動きが続いたため、ガンガン確定益を積み上げられたろうが、史上最安値ギリギリ、というロスカット水準でロングトラリピを仕掛けていた場合、精神的にはだいぶ苦しかったのではないだろうか。


■2011年??
トレンド系指標を見る限り、ここ数ヶ月のタームでは緩やかなブル相場に入りつつあるようだ。
調整が入るとしたら、とりあえずの下落目処は80円、続いて76円。その下はNYダウ誤発注時の71円。
それ以下は底なし、といったところか。

しかし、現在の世界情勢であれば、いつサプライズが起こって暴落が発生しても不思議はない、というのが率直な感想。
こんな玉虫色のコメントなど、なんの役にも立たないだろうが(笑)

20110103audjpy.jpg
↑2010.4.1~12.31 AUD/JPY 4H足。赤:SMA800 青:SMA200 紫:EMA62


■感想

いくら相場は読めない…とは言っても、ある程度の方向は意識しないとなぁ、と思っている。
その為の主なツールはファンダ分析とトレンド系指標という事になるのだろう。

トラップトレードは逆行した時のリスクが大きい代わり、スタートレート付近でウロウロしているだけでも利益が出せる、という強みがある。
折角リスクを取るのだから、手法の強みは上手に活用したい。


フーン。と思ったら応援ヨロシクね。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


コメント

  1. しんえもん | URL | -

    Re: トラリピはエスカレーターに乗って

    短期トレーダーに限らず、スワップ派もトラリピ派もある程度相場を読み、どのようなポジションを建てるか・どのようなトラップを仕掛けるかによってリターンが大きく変わりますから大事ですよね。

    むしろポジションを建てたりトラップを仕掛けたら変更をしにくい分、短期トレーダーより大事なのでは。

  2. 暗いそら | URL | -

    Re: トラリピはエスカレーターに乗って

    しんえもんさん、おはようございます。

    大事だと思いますね。
    で、どうやってトレンドを捉えるか、という所が次のテーマだと思います。

    現在、ロブブッカー氏の「アリゾナ手法」+順張りトラップのバックテストをしていますが、なかなかの成績をあげてます。
    そのうち、まとめて紹介したいと思います。

  3. WIN | URL | -

    Re: トラリピはエスカレーターに乗って

    暗いそらさんとオジ円の目安が同じだったんでうれしいです^^
    トレンドを把握することって大事だけど難しいですよね
    どうしても値動きに一喜一憂してしまいます^^;

  4. 暗いそら | URL | -

    Re: トラリピはエスカレーターに乗って

    WINさん、こんばんは。

    目安、同じですか。
    みんなが思えばそうなるなので、硬い感じがしますね。

    豪ドルはちょっと伸びすぎている感じなので昨年末に一旦清算しました。
    調整が入れば買い、入らなければ下がるまで様子見、という予定です。

  5. 時々SE | URL | 1/EzKC2o

    年足で見るとリーマンも、ほんの少し前のことに見えますね
    今年は、EURAUDの上げを期待してます。V(^-^)V

  6. 暗いそら | URL | -

    Re: タイトルなし

    時々SE さん、こんばんは。

    EUR/JPYは一時100円割れも心配される状態でしたが下値固め着々という感じですね。
    AUD/JPYにも多少の伸び代があるかもしれませんが、EURAUDはあげてきそうですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/192-a7358cfd
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。