スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株価指数CFDとFXの美味しい関係

2010年12月10日 00:18

日頃お世話になっている魚屋さんブログのようなタイトルになってしまったが。

さて、本日はなぜに株価指数CFDショートで金利調整分コストがプラスなの? という話。
基本かもしれないが、ピンと来ずらい所もあるようなので説明しておく。

■日経225CFDの場合…
まずは基礎編ということで、日経225CFDの場合の金利イメージ。


@日経225CFDロングのケース
CFD会社から日本円を借りる

借りた日本円で、日本株を購入

日本株を持っている間、投資家がCFD会社に日本円の調達金利を支払う


@日経225CFDショートのケース
CFD会社から日本株を借りる

借りた日本株を売り、日本円を得る

日本株を売っている間、CFD会社が投資家に日本円の金利分を支払う



■AUS200指数の場合…

続いて外国株式指数編の金利イメージ。
24歳FX挑戦中さんから質問があった、豪ドル建てのAUS200指数をモデルケースにする。


@AUS200指数ロングのケース
CFD会社から豪ドルを借りる

借りた豪ドルで、オーストラリア株を購入

オーストラリア株を持っている間、投資家はCFD会社に豪ドルの調達金利を支払う


金利分に着目すると、AUD/JPYショートと同じことになる。



@AUS200指数ショートのケース

CFD会社からオーストラリア株を借りる

借りたオーストラリア株を売り、豪ドルを得る

オーストラリア株を売っている間、CFD会社は投資家に豪ドルの金利分を支払う


金利分に着目すると、AUD/JPYロングと同じことになる。



■仮にAUS200指数と豪ドル/円のレートに100%の相関が成立したら??

AUS200指数ショートと豪ドル/円ロングは、豪ドル円をWでロングすることと同じ。
ポジションをパリティに合わせれば、相場の上下動を完全にヘッジしつつ、豪ドル円のスワップ相当額をダブルでゲットする事が可能。


■実際問題

・金利
投資家がCFD会社に支払う金利も、逆の場合についてもCFD会社が決めている。
当然投資家不利な方向への調整となっているので、気をつけたい。

・先物には金利調整コストはない
先物は現物ではないので、金利負担なし。
名前が似ており、慣れないうちは紛らわしくて間違えやすい。
勘違いしないよう注意。

・配当金
配当日を持ち越すと、ロングで配当金相当額を受け取り。
ショートで支払い。
ショートの場合は必要コストとして認識しておく。



■まとめ

株価指数と通貨金利の反対売買の関係は、政府間の政策金利と無関係に成立する。
つまり、日本の政策金利がオーストラリアの政策金利に対してべらぼうに上昇すると、AUS200指数ロングで金利調整プラス。
AUD/JPYショートでプラススワップとなり、結果は同じになる。



CFDショート良いなーと思ったら応援ヨロシク!
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


コメント

  1. WIN | URL | -

    Re: 株価指数CFDとFXの美味しい関係

    CFDって全く知らないので、非常に勉強になります
    これからもたまにCFDネタお願いします^^

  2. 暗いそら | URL | -

    Re: 株価指数CFDとFXの美味しい関係

    WINさん、こんばんは。

    ブログ自体がそろそろネタ切れです(笑)
    自己アフィリも大体取ったし、自分なりのシステムも見えてきましたので…。

  3. 虫@貯蓄 | URL | -

    Re: 株価指数CFDとFXの美味しい関係

    こういうのは地味にややこしかったりしますよね(*´∀`*)
    理解すれば簡単になるのですが、
    理解するまでは混乱しまくります(*ノ∀ノ)

  4. 暗いそら | URL | -

    Re: 株価指数CFDとFXの美味しい関係

    虫@貯蓄 さん、こんばんは。

    正にその通りで、ブログに書くことで自分の中で理解が深まることも多々あります。
    普段はなんで?って深く考えなくても、利用は出来てしまいますからね…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/165-8b174471
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。