スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安心ショートの日経225CFD

2010年12月07日 01:10

SBCA0191.jpg
↑たまには彩が欲しいと思い、子供が撮影した紅葉の写真を貼ってみた。

さて、リスク局面では一気に円高・株安が進むため、ショートがよく儲かることは知られている。

しかし、FXではクロス円でショートポジションを取ると大抵マイナススワップとなってしまう。
しかもリスク局面で売り込まれやすい高金利通貨ほどショートのマイナスが大きい。
高スワップなのは下落リスク織り込み済、ということなのだろうが、ちょっと抵抗がある。

そんな人に代替としてオススメしたいのが、日経225CFDだ。

■日経225CFDのメリット
①売りで金利調整コストが加算される
最大のメリット。
金利調整コストは、FXのスワップポイントに相当するもの。
つまり、売りでプラススワップ。

自分が使っているインヴァスト証券では、実際は3%以下の金利は0にされてしまうので、売りで入った場合は±0なのだが、維持コストを掛けないでショートできる。
逆に、買いで入った場合は金利調整コストが証拠金から差し引かれてしまう。


②小口取引可能
インヴァスト証券では、CFDは1枚単位で買える。
日経平均株価の値段がそのままCFD1枚のコストとなるため、明朗だ。

日経平均株価が10,000円の時、1枚買ったら10,000円。
証拠金率は2%。(2010.12.27から10%にアップ)
つまり、1枚当たり200円。

100,000円あれば、レバレッジ1倍で10枚買える。
最低証拠金は2,000円だ。(2010.12.27からは10,000円にUP)

それに対してスプレッドは 5~8円 と、充分採算のとれる範囲だ。


③ほぼ24時間取引可能

自分の場合、昼間のトレードが難しいので地味にありがたいポイント。



■主要通貨と日経平均株価の比較
高金利通貨のヘッジとして使った場合の効果を測定するため、相関係数を出そうとしたが、日経平均株価は日本の祭日は休場。
持っているデータとの日数合わせが大変なので省略するが、どのクロス円通貨ともそれなりに相関があると思われる。

とりあえず、レンジを合わせた豪ドルとの比較チャートだけ載せておく。

日径AUD
↑豪ドルとの比較。かなりの相関があるのは間違いない。


■注意点

・日経225CFDウリの場合、配当日を跨いで持ち越すと配当金調整分を支払う必要がある。
・両建てが出来ない(インヴァストCFDの場合)
・CFDではなく先物にしてもよい。
先物の場合、売り買い共に金利調整コストはなくなるが、限月が来たら決済されてしまうので、再注文(ロールオーバー)しなければならない。また、スプレッドもやや大きくなる。
この場合はCFDと先物で擬似両建てが可能。

■まとめ
単なるショートもいいが、株やFXのロングポジションのヘッジとしても使える。
トラリピも出来るが、その場合は完全手動になってしまう。



日経225CFDショート良いなーと思ったら応援ヨロシク!
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


コメント

  1. Tansney Gohn | URL | SNAM66t2

    Re: 安心ショートの日経225CFD

    暗いそらさん

    情報ありがとうございます。クロス円のヘッジ以外にもこれ単体で手動トラリピでも使えそうですね。以前kabu.comでトラリピもどきを試したのですが、決済が注文ごとにできず取得平均になってしまうのと現物でやったためにレバ1倍で資金効率が悪かったです。(笑)

  2. WIN | URL | -

    Re: 安心ショートの日経225CFD

    面白そうな情報ありがとうございます
    CFDは名前だけ知っていました
    日経のショートはヘッジに有効に思えます

    自分の検証材料の1つに加えさせていただきます^^

  3. 24歳FX挑戦中 | URL | -

    Re: 安心ショートの日経225CFD

    こんばんわ。

    本当に、有益な情報を毎回ありがとうございます。

    カブドットコムで買いトラリピ的なETFの売買もたまにしていますので、CFDでやってみようと思います。何がしかの法則性を見つけて挑みたいです。

  4. 暗いそら | URL | -

    Re: Re: 安心ショートの日経225CFD

    Tansney Gohn さん、はじめまして。

    インヴァストCFDではIFD+OCOが使えるので、手動トラリピはなんら問題ありません。
    レバレッジは今まで50倍だったのが、一気に10倍まで悪化。
    まあ、1倍に比べればマシですが…^^;

    ところで、そちらのブログにもお邪魔しました。
    EAとか勉強したかったので、ちょうど良かったです。
    これからもヨロシクです。


    WINさん、こんばんは。

    CFDとFXが同一で出来る口座がいくつかあるので、今回のはかなり現実味が高い選択です。
    ファンダ的にも関係ありありなので、最近記事にした AUD/CHF より良さそうですね。


    24歳FX挑戦中さん、こんばんは。

    私はETFは取引したことがなくてよく分かりません。
    でも、同じようなことが出来るならばコストパフォーマンスが高い方に切り替えた方がよいでしょうね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/162-6330903c
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。