スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

儲かったら妬まれる、負けたらバカにされる

2010年11月29日 03:19

いずれにしても良くないから、投資成績を聞かれたらぼかして語る方がいい。

…これは自らの言葉ではなく、最近読んだ新田ヒカル氏の「気づきの投資術」という本からの引用。
なるほどな、と思える。
まぁ商売にしている人などは、成績を出さないわけにはいかないだろうけど。


そこで、本日は最近読んでよかったな、と思う本を何冊か紹介したい。

…新田ヒカル氏 2009年初版

→トレーダーのメンタル面でのケアを重点に置いた一冊。
負け組トレーダーが陥りやすい心理状態と、それがトレード・生活に及ぼす影響や、対策などが解説してある。
また、冒頭の一文のようなトレーダーの日ごろの心がけや、メンタル面から見た勝ち組トレードの手法などにも言及。
ほったらかしスワップ派やトラリピ派でも、読む価値はあるかと思われる。


…橘玲氏 2006年初版

→どこかのブログでとてつもなくオススメ、と書いてあったので読んでみた。
ファンドマネージャーやカリスマトレーダー、個人投資家を俯瞰した視点で投資に関する様々なエピソードが盛り込まれており、そして、1つ1つが納得できる。
読み物としても面白く、更に近代の投資理論がダイジェストで理解できる、バリューな一冊。


 …岡崎 良介氏 2009年初版

→ゾーン投資って何ぞや? と思い、適当に選んだ一冊。
長期トレンドサイクルのストーリーについて、統計データに基いて論理的且つ分かりやすく解説してくれている。
特に機関投資家が使用しているシステムトレードのロジックに関するくだりは面白く読めた。
しかし、肝心のゾーン投資についてはほとんど記載がなく、よく分からないまま。


いずれの本も難解な表現はほとんどなく、とっつきやすい。
トレーダーとしての基本的な要素を押し上げてくれると思う。
また、比較的新しい本であることもオススメの一因。

某カリスマFX主婦トレーダーの本を見るのは、これらの本を読んでからでも遅くはないだろう。


■ちなみに
今回紹介した本はトレードの心構え的な内容が主だが、自分が実践上の参考書として重視しているのはタープ博士のマーケットの魔術師シリーズ。
ロバートキヨサキ氏の金持ち父さんシリーズも好きで、暇があると読み返している。



読んだ読んだ! という本があったら応援ヨロシク!
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ







コメント

  1. 魚屋 | URL | -

    暗いそらさん、おはようございます♪

    記事タイトル、非常に実感しています^^;;
    私の運用ノウハウをみなさんに参考にして欲しく、一部成績もアップしてますが少数の方に妬まれているのも感じます…

    成績をアップしないと初めての方が入りにくいでしょうし、色々な意味で少々ジレンマを感じています^^;;

  2. WIN | URL | -

    Re: 儲かったら妬まれる、負けたらバカにされる

    私は成績フル公開です
    ブログというか自分の成績を忘れないためのメモ帳みたいになっています^^

  3. 24歳FX挑戦中 | URL | -

    Re: 儲かったら妬まれる、負けたらバカにされる

    こんにちわ。

    ご紹介された本、ちょっと書店で見てみます。
    面白そうですね。

  4. 暗いそら | URL | -

    Re: 儲かったら妬まれる、負けたらバカにされる

    魚屋さん、こんばんは。

    あれだけの手法を無償公開しているのに、やるせないですよね。
    まぁ、爆益すぎるので負けてる人からすれば当然の心理かもしれませんが^^;

    ブログに限らず、人間社会では出る杭は打たれるものでしょうが、少なくとも私は感謝しています。


    WINさん、こんばんは。

    WINさんの成績公開記事は、とても率直で参考になります。
    アイデア元のブロガーさんへの気遣いもバッチリとされているので、WINさんのサイトに多数のブロガーさんが集まるのも納得です。


    24歳FX挑戦中さん、こんばんは。

    可能であれば図書館で借りて、気に入ったら購入する方法がオススメです。
    自分の場合、少なくとも2回はじっくり読まないと内容が頭に入りません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/158-c8adb75e
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。