スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラリピの救いようのない弱点

2010年11月09日 00:26

スタインベックの「怒りの葡萄」を読んでいる。
これは大恐慌直後のアメリカで、農地を追われた小作人の苦悩を書いた話。
リストラ吹き荒れる現代日本とダブるところが多々ある。
決して楽しい内容ではないが…。

さて本題。
トラリピ初期の弱点は、不利な方向に動くと損失が階差級数的に積み上がること。
そのため、1敗=証拠金破壊となるが、ロスカットリミットを安全な水準(現在値±年足3~4σ又は史上最安値以下など)に設定すれば、この弱点はほぼカバーできる。

一方、ロスカットにかからず、適切なトラップを仕掛ければ、いつしか元本以上の確定益を稼ぎ出すことになる。
ここまでくると勝ちパターン。
マネーマシンと化すが、このサイクルに入るともう一つの弱点・「税金」が出現してくる。

■トラリピと節税
トラリピと税金はとことん相性が悪い。
トラリピは含み損を抱えながら確定利益を積み上げていくが、確定利益には課税され、含み損分はスルーされてしまうからだ。

そこで本日はトラリピの弱点・税金対策をどうするか?について。
自分の知っている限り、一般的な個人投資家が使える節税法は下記のとおり。
(経費計上、青色申告は除く)


・持ち直し:
一旦損失を確定し、再び仕掛けなおす方法。
それなりの含み損があるときでないと意味がない。
また、手数料が掛かるのと、特に全自動の場合、ポジション管理がかなり面倒になるのが難点。


・両建てトバシ:

予め別の両建てポジションを作り、損失の出ている側のポジションを損失確定し、直ぐに持ち直す方法。
これで含み益のポジションだけが残る。
両建てポシジョンを細かく分けておけば損失をコントロールできるのが便利。
ただし、手数料が掛かるのと、調べられてしまい、租税回避と判断されれば言い訳無用な点はかなりのリスクだ。
(申告額があまり少なければ、多分そこまでやらないだろうが)


・くりっく365手動トラリピ:
くりっく365で手動トラリピを行う方法。
税率は20%固定だし、持ち直しを使えば損失分も3年間繰越できる。
問題点としては、全自動トラリピが使えないことと、1000通貨もダメ(2010.11月時点)。


結局、くりっく365手動トラリピが一番現実的な選択だと思われる。
可能であれば、持ち直しも行う、ということで。

他にもあるのかな・・・。


■考え方を変えて、トラリピ→スワップへ
トラリピの確定益を複利運用せず、スワップ投資に移し変える方法もよい。
スワップが含み益になる業者(外為どっとコムアイネットFX等)を使えば、利益確定する時まで税金を払う必要がない。

当然、トラリピより目先の利回りは落ちるだろうが、浮いた税金分も実質的にはプラスとなる。
給与その他と合算した収入が税率の境目付近の場合、こうした方が有利なケースも出て来るだろう。


■税金を払わなければ実質的な利益は伸びる

長期投資派のトレーダーに勝ち組が多い由縁。
税制的には、トラリピは貧乏人の投資手法と認めざるを得ない。

くりっく365版全自動トラリピが出来れば金持ちが殺到するかもしれない。



クリックおうえんヨロシクね!
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ



コメント

  1. WIN | URL | -

    Re: トラリピの救いようのない弱点

    いろんな業者がクリック365へ参入しているのでM2Jも参入するかもですね
    税金対策をするほど稼ぎたいものです^^

  2. 24歳FX挑戦中 | URL | -

    Re: トラリピの救いようのない弱点

    暗いソラさん

    こんばんわ。

    両建て飛ばしは結構使えそうですね!
    それ以上にトラリピのマネーマシーン化が気になります。

  3. 魚屋 | URL | -

    Re: トラリピの救いようのない弱点

    暗いソラさん、こんばんは♪

    両建て飛ばしはドル円、香港ドル円で行えば言い訳はききそうですね。
    ただし、ドル円側で行わないと手数料が大きいですが^^;;

    持ち直しは細かく動いてほしい方向を考えながら行えば、安心して手数料分を抜きながら持ち直せますよね~
    ただ、これも細かくだと面倒ですが^^;;

  4. 暗いソラ | URL | -

    Re: Re: トラリピの救いようのない弱点

    WINさん、こんばんは。

    たとえ20万を僅かに超える程度の利益でも、給与所得と合算して大台超えてしまうと税率アップです。
    気をつけたいです。
    それにしても、クリック365・1000通貨対応全自動トラリピがリリースされるといいですね。


    24歳FX挑戦中さん、こんばんは。

    両建てによる租税回避は便利ですが、かなり古典的な方法です。
    税務署もよく知ってますので、リスクを承知の上活用くださいね!


    魚屋さん、こんばんは。

    合成USD/HKDはポジション立てること自体には問題ないと思いますが、含み損分のポジションを決済することには合理性が見出せないので、そこを突かれるとチト苦しいかもしれないですね。
    異業者両建てにしても、レート逼迫に伴うロスカット、という客観的証拠がないと最終的には追い詰められますしね。

    ちゃんと申告さえすれば、少額の個人投資家に対してそこまでやるヒマないとは思いますが…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/144-b95965bf
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。