スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資は極めて個人的

2010年10月24日 01:05

タイトルは「ジム・ロジャース」の言葉だが。

仮に、3ヶ月かけてFXの口座開設キャッシュバックを30万集めたとする。
このお金、高級クラブをハシゴして一晩で散財。

この行動は正しいか? 間違っているか?

もちろん、この問いに対する唯一絶対の正解はない。
30万を元手に運用するのが正解、と思う人もいるだろうし、タダで豪遊できて大満足だ、と思う人もいるだろう。

コレと同じ理屈で、投資も極めて個人的。

「どれくらい増やしたいか?」と「いつまでに?」は人によって異なる。

基本的にリターンとリスクは比例する。

少額投資だろうが、利回りが低かろうが、自分の投資目的に合ったリターンが得られていればなんら問題はないはずだ。



■最高レベルの運用でも年利20%が常識的
聞くところによると、ヘッジファンドでも年利20%を出せれば合格点という。

比較的ローリスクな設定の全自動トラリピでも、仕掛け方と相場状況によっては年利20%くらいのパフォーマンスは出せるだろう。
また、以前紹介した外為どっとコム合成USD/HKDの超安全スワップ戦略でも、現状スワップを維持すれば年利 13% 6.5% は取れる。(手数料・税別)

これで一般的には充分すぎる成績だ。


■自分を知る
華麗な成績を出している裁量トレーダーの皆さんを見ていると、つい真似をしたくなるがうまくいかない。
頭で理想的なトレードは理解できても、その通りに出来ない。
この辺り、運動神経が発達していないと出来ないスポーツと似ているかもしれない。

自分は既に華麗なトレードを諦めている。
だから、スワップ投資や全自動トラリピに走っている。
これらの投資は、最悪の事態に備えたセットアップをすれば、かなりの確率で収益が見込める。
スポーツにおける運動神経のようなセンスが必要ないからだ。


■惑わされないようにしたい
どういう投資にせよ、安定的に自分の投資目的に合ったリターンが得られればなんら問題はないはず。

いつまでにいくら稼ぎたいのかを自問した上でリスクを取っていきたい。


求められているのは、手っ取り早く稼げる記事…
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村



コメント

  1. 魚屋 | URL | -

    Re: 投資は極めて個人的

    暗いソラさん、こんばんは♪

    豪遊もありですね(笑)
    増やしたお金をどこで使うかですもんね^^

    堅い運用でもFXはほんとうにある程度の利回りは狙えますね!!
    複利も合わせ、20%ならほぼ確実と思います。

    私は個人的には100%を目指せる程度のリスクは承知の上で運用しています^^;;
    もちろんヘッジはしていますが、完全に安心では無くても期待値が高いトレードが好みですね~

  2. 暗いソラ | URL | -

    Re: Re: 投資は極めて個人的

    魚屋さん

    コメントありがとうございます。
    魚屋さんのように複利の範囲でやる分には何でもありになりますね。
    それにしても年利100%はすごい。
    ヘッジファンドからスカウトが来てもおかしくないですね。

  3. WIN | URL | -

    Re: 投資は極めて個人的

    私も20%ってすごいと思います
    ブログで書かれている方たちは勝率9割を超えているような方も多いようですが、本当にその勝率なら1年で大金持ちですからね

    ブログに書かれている真偽を見抜ける力も持ちたいものです!

  4. 暗いソラ | URL | -

    Re: Re: 投資は極めて個人的

    WINさん

    コメントありがとうございます。
    復帰されたんですね。
    勝率ですが、勝率99%でも1%の負けでトータル損益がマイナス、ということもあるので注意したいです。
    トラリピやマーチンゲールなどが良い例ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/129-db624d01
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。