スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら恐怖売買

2010年10月15日 00:05

セントラル短資FXさんより提供を受け、「売買シグナル・ブログパーツ」を置いてみた。
通貨は米ドル/円のみで、1H足/日足、移動平均とMACDのシグナルしか見れない簡易版だが、手軽でよい。
米ドル関係のポジションを持っている人は参考にして欲しい。

尚、口座開設すると、FX LIVE!というページでフル機能版のシグナルチャートを見ることが出来る。


さて、本日はインヴァストCFDにおける VIX お別れ企画。
もうすぐ使えなくなる お手軽・恐怖売買法だ。

■ VIXとは?
米国ボラティテリィ指数先物のこと。
この商品は、米国株価指数(S&P500)の値動きが大きく変動すると上昇。
沈静化すると下降する。

暴騰でも暴落でも上昇する、というところが最大のミソ。
為替や株の様に上下の方向を見極める必要はないが、暴落局面で上昇することが多いため、「恐怖指数」とも呼ばれる。

必要証拠金やスプレッドなど、詳しくは過去記事参照。


■お手軽・恐怖売買投資法!
やり方は単純。
相場が荒れてVIXが上昇した時、戻り狙いで売りエントリーする。
これだけ。

VIXは変動率を売買するという特性上、トレンドという概念に乏しく、際限なく上昇し続ける可能性は低い。
つまり、逆張りが大変成功しやすい。

2010/5/6のNYダウ大暴落(史上最大)のときでも @20→@40 程度の変動。
よって、@30-40の間で売りを仕掛けると成功率が高くなる。

また、売りから入ると金利調整コストがプラスになるというメリットもある。
(VIXを売っている間、実質ドル買いの形になるため)


viv0.jpg
↑日足値チャート。@40超えは滅多に起こらない

■買いはだめなの?
ダメじゃないとは思う。
雇用統計前の変動を狙って買ったり、ヘッジ目的で買う人もいるくらいだ。

ただ、相場のボラティテリィが低い状態がずっと続くと、ジリジリとレートが下がり、含み損が増えていく。
また、FXと違い、買いから入ると金利調整分を毎日証拠金から差し引かれてしまう。
(VIXを買っている間、ドルを売る形になるため)



■でも使えなくなります

インブァストCFDにおける「米国ボラティリティ指数先物」は、11月27日(土)で終了
よくわからんが、証券業協会の自主規制規則取引区分の仕分けに対し、システム上の対応が困難であること、が理由だそうだ。

最近の取引はご無沙汰だったが、面白い投資商品だっただけに取引停止は残念だ。


クリック応援ヨロシクね!
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村



コメント

  1. 24歳FX挑戦中 | URL | -

    Re: さよなら恐怖売買

    こんばんわ。

    前からCFDに興味があったので、参考になりました。

    CFDの取り扱い銘柄を探せば、レンジ相場が多い銘柄がもっと
    あるかも・・・。

    ちょっと調べてみます。

  2. WIN | URL | -

    Re: さよなら恐怖売買

    すごい知識量ですね!
    私はCFDはさっぱりです^^;

    ただ、投資家が勝ちやすい運用方法ってなくなっていっているような気がします。。。

  3. 暗いソラ | URL | -

    Re: Re: さよなら恐怖売買

    24歳FX挑戦中さん

    コメントありがとうございます。
    レンジ相場で、ボラティテリィの高い銘柄を見つけたら差益取り放題ですね!
    もしいいのがあったらこっそり教えてください^^

    WINさん

    コメントありがとうございます。
    FXは通貨を対象としたCFDなので、WINさんがCFDを知らない筈はないのですが…(笑)

    ちなみに私がやっているFX以外のCFDは、今回紹介したVIXと、日経225CFDくらいです。
    CFDはインデックスファンドのヘッジ相手として組み合わせるといい感じです。

    投資家有利な商品がどんどんなくなっている、という事については自分もそう思いますね。
    FX業界も規制が入ったり、悪質な業者が減っているなどのプラスメリットもありますが…。

  4. 魚屋 | URL | -

    Re: さよなら恐怖売買

    暗いソラさん、こんばんは♪

    変動の大きい時には売り…買いを行う時は、トラリピと組み合わせてみる?
    こんな感じの運用が良いのかな?

    私はFXだけで満足しちゃっていますが、面白い商品もあったのですね~

  5. 暗いソラ | URL | -

    Re: さよなら恐怖売買

    魚屋さん

    コメントありがとうございます。
    ヘッジとしてなら使いやすいですね。
    VIXでトラップトレードも出来ますが、スプレッドがFXで言う所の10pips相当なのでコストが掛かるのとロールオーバーがあるので注意です。

    手動だったらCFDでもくるくるワイドが出来ますね。
    かなり、ガッツリ稼げる組み合わせもありそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/125-b681d475
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。