スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年利1.3%、ドローダウン66%の投資商品

2010年09月15日 05:40

年利たったの1.3%、でもドローダウンは66%。

こんな投資商品、買う人いるの?
と思われるだろうが、いる。

みんなもご存知、破綻した「日本興業銀行」の定期預金金利だ。
1000万以内の人は一応ペイオフ元本保証だが、中には3000万預けた人もいる。
そのような人にとっては、表記のような結果になってしまう。

預けた人(確か70代男性だった)に言わせると 「金利が高すぎておかしいと思った」

コチラの感覚としては、(リスク商品にしては)異常に安すぎるが。
FXって、ホントに有利な金融商品なんだなぁ、とつくづく思った。

■ペイオフ対策には決済用預金
ペイオフ対策としては、M2Jなどの信頼度の高いFX口座に入れると「外貨を含めて全額完全信託保全」されるが、FX会社に資金を預けるのは抵抗がある、という人も多いだろう。

その場合は、大手銀行で決済用預金口座を開設し、そちらに資産を移すと良い。

無利息になってしまうが、1000万を超えて全額保全される。
個人で簡単に開設できるし、口座開設手数料もかからないことが殆どだ。
たとえば「みずほ銀行」などが取り扱っているぞ。

元本保証にこだわるなら1000万ずつ分けて定期預金に入れるのが一番効率がいいだろうから、資金が多すぎて分けるのが面倒な人向きか。


<参考記事>
ペイオフ対策でお悩みの方に!FX口座の活用アイデア


ローリスクトラリピは月利1~2%
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://goldsearch.blog24.fc2.com/tb.php/103-2fed9411
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。