スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「金額目標」と「Pips目標」の違い

2011年05月30日 22:14

どちらも投資における各人の目標達成を実現させるためには有用なアイデアだが、トレードに与える影響は大きく異なることがある。


Pips目標
→ 未達の場合、トレードシステムの改善を促しやすい。
マネーマネジメントポシジョンサイズコントロールと両立しやすい。

金額目標
→ 未達の場合、単純にポジションを大きくする、ストップをかけずナンピンするといった危険な方向にシフトしやすい。
トレードシステムの改善よりは、マネーマネジメントやポシジョンサイズコントロールをラフにしたハイリスクトレードに陥りやすい。


「金額目標」がダメだと言うつもりはないが、一般的にリスクとリターンは比例する。
初期資金によって、安定的に得られる絶対的なリターンというものは自ずと決まってくる。
資金が尽きたらおしまいだから、ちういしたい。

続きを読む
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。