スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非効率だから、効率なんだよ

2012年12月23日 10:39

トレンドフォローで扱いやすいのは相場のランダムな動きが少ない時だが、そういう時はトラリピでは効率悪い。

トラリピで効率がいいのは「平均価格が横這い」で、「高値と安値の幅」が広い時。
含み損は増えず、売り切れることもなく、リピート確定益だけが積みあがりますんでね。

続きを読む
スポンサーサイト

1Bar当たりの価格推移

2012年11月01日 07:44

本題の前に…。

再生エネルギー賦課金の上乗せに加え、東電以外でも続々電気代が値上げ見込み。
家庭なら1~2割の固定費増加で終了だが、製造業の場合は自社で支払う電気代に加え、国内調達の資材・調達品の原価もアップする。
もちろん、水面下では値上げ攻防のハードネゴがあるのだが、原則的に赤で入れろという理屈は成り立たないしな。
通常の調達品は電気代のように製造原価の変動を自動で受け入れる契約にはなっていないので、上げる側も、受ける側も厳しい話だ。

ちなみに、311震災で避難や建物損傷などの被害を受けた場合、再生エネルギー賦課金については減免を受けることが出来る。
市役所の防災課に工事の見積りや被害状況を示す写真を出せば被災証明を発行してくれるので、それを東京電力に持ち込めばいい。
平成24年8月分から平成25年4月分限定だが、払った電気代の1~2%(厳密には1Kwhあたり0.28円) が返ってくる。

コストが上がる話ばっかりだから、手続きの手間が減額分に見合うと思うならやったほうがいいですよ。


・Tepco減免申請について
ttp://www.tepco.co.jp/e-rates/individual/shin-ene/saiene/pdf/info.pdf


続きを読む

トラップ利確幅の移動平均

2012年10月15日 05:25

産革機構と国内企業、ルネサスへ2千億出資・・・とか。
とりあえずは歓迎したい動きだが、これでまだ当分はルネエレは赤を垂れ流しそうな予感。

ルネサスの主力商品であるマイコンは、需要は堅調ながら単価が安すぎる。(たぶん)
不採算事業を黒字化するには、出資企業へ売っている商品で利益を取らないと、かな。

当然、合理化も必要でしょうが。

続きを読む

ATRでトラリピ -レートの鼓動は愛-

2012年08月29日 06:30

タイトルでATRトレールトラリピの話だと思った人、ハズレ。

以下、ATRの定義。


TR(True Range) = max(高値 - 安値, 高値 - 前日終値, 前日終値 - 安値)
ATR = TR の移動平均


つまり、ATRが高いほどレートは大きく振れている、ということ。
トラリピはレートの上下動がないと利益が出ないシステムのため、トラップ設計の一因としてATRについても考慮すべきであります。

続きを読む

ジャパンショックの時、リピート戦略は?

2012年06月23日 06:55

○○危機で顕著なのは、基本的に危機の発信源となった国は「自国通貨安に見舞われる」ということ。
これを近い将来あるかもしれない「ジャパンショック」に置き換えると「円安」の動きに相当する。

続きを読む

トラップ覇王伝 零 ~リピート鬼編~

2012年06月05日 18:33

零「繋がってんだぜ」

ジュンコ「え?」

零「全勝(必勝)と強制ロスカット(必敗)は繋がっている! 生と死のように!」


(ドォーン!)


トラリピ派のハートに響く(?)

それにしても「零」は面白い。
FX勝負編も書いてくれないかな。


ところで、全勝=強制ロスカット を逃れるには、いくつかの方法があり。

続きを読む


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。